まだ水で溶いているの? 『水溶き不要の片栗粉』ならふりかけるだけでとろみづけできるから簡単

まだ水で溶いているの? 『水溶き不要の片栗粉』ならふりかけるだけでとろみづけできるから簡単

あんかけなどのとろみをつけるのに、片栗粉を水で溶く時代はもう終わり。これからは『水溶き不要の片栗粉』をふりかけるだけで簡単にとろみづけができる。そんな便利な片栗粉を早速使ってみよう!

片栗粉はふりかける時代

ホクレン農業協同組合連合会(北海道)は北海道の安全・安心な農畜産物を全国の消費地へお届けしたいという生産者の「努力」と「想い」に応えるべく様々な事業を展開している。

今回ご紹介する『水溶き不要の片栗粉』(100g・スタンドパック・希望小売価格 税込194円・発売中)は北海道産馬鈴しょでん粉を100%使用した顆粒タイプの片栗粉。

料理にとろみをつける工程で必要になるのが水溶き片栗粉。どのくらいの分量が必要なのか、とろみ加減をどのくらいにしたいかなど、この手間が苦手という人も意外と多いはず。そんな人にぜひ使ってもらいたいのが、ふりかけるだけで簡単にとろみづけができるこの商品だ。

なぜ水溶きをしなくていいの?

北海道産馬鈴しょでん粉を100%使用しており、他の原材料を加えることなく、独自製法で片栗粉の粒を大きくして顆粒状に仕上げている。サラサラになったことで水に溶かさず、直接ふりかけるだけを可能にした。

関連記事:

ピックアップ

生粋の本醸造しょうゆ『本膳』で旨味とコクのある贅沢な絶品焼おにぎりを作ってみよう!
【新発売】髪にプレミアムなうるおいを! プロ仕様のラグジュアリーな『ナノアミノプレミアム モイスチャーエマルジョン』をおためし
初めてのメンズメイクに!下地から仕上げまで使える10アイテムが入った『THE N.B.P HOMME(エヌビーピオム)』をおためししてみた!
【透明コーラ対決】ペプシ vs ウィルキンソン! 『ペプシ からあげ専用』と『ウィルキンソン タンサン ゼロコーラ』はどう違う? 【飲み比べ】