薬剤師ママが愛用する手のあかぎれに最適な薬とは?実際に使っている感想も

手荒れの季節となりました。とほほほ…

こんにちは。5歳と1歳の娘たちの母で薬剤師であるママとこどものおくすりやさんです。乾燥する季節となりました。乾燥によって困ること、それはやはり肌荒れ!ですね。顔や頭、体などありとあらゆるところが乾燥して痒くなったりします。

私はもともとアトピー性皮膚炎持ちで産前はとにかくひどかったのですが、なぜか、2人目を産んだ後からどんどん肌の状態が良くなって、今まで使っていたステロイドの塗り薬を使う頻度がだいぶ減るようになりました。

そんなほぼ状態がいい私のお肌の中で、1箇所だけ治りにくいところがあります。それは「手」です。日々の炊事、洗濯、オムツ替えに加えて昨今のアルコール消毒で産後いっとき回復した手もまた荒れてしまうようになりました。特に手荒れによるアカギレがひどくて、痛くて痛くて。とほほほ…。

肌の弱い私が愛用するあかぎれに最適な薬

そこでまたかかりつけの皮膚科の先生に相談して、可能であれば処方してもらおうと思ったお薬があります。その名も「ドレ二ゾンテープ4μg/cm²」です。次から「ドレ二ゾンテープ4μg/cm²」について解説していきたいと思います。

ピックアップ

イスの角に押し付けて自慰をする3歳。気にしないほうがいいと聞くけれど…
15年ぶりの購入!CosmeKitchen2022福袋の中身がすごかった
男性育休促進とともに、手作り不要な離乳食を推進したい。楽なら継続できる
初めてのジョイポリスで失敗…身長制限以外にも落とし穴があった!