【痛旨】カラムーチョ新商品、さすがにエキサイトすぎない!?

【痛旨】カラムーチョ新商品、さすがにエキサイトすぎない!?

第5768回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
コンビニやスーパーにはいろんなスナック菓子が並んでいるけれど、塩やコンソメ、チーズなどのような定番で落ち着いた味では満足できないという方もいるはず。そんなみなさんは、「カラムーチョ」の新商品を食べてみてはどうでしょうか?

「スティックカラムーチョ キムチゲ」

株式会社湖池屋は、“現代人をエキサイトさせる、気分転換スナック”として好調を続ける「カラムーチョ」ブランドから「スティックカラムーチョ キムチゲ」を、2021年12月13日(月)に全国で発売しました。

【痛旨】カラムーチョ新商品、さすがにエキサイトすぎない!?

1984年の発売以来、辛さとおいしさで支持されている「カラムーチョ」は2020年11月のリニューアルを機に、「辛旨」スナックへとさらなる進化を図るべく、今までにない辛さとおいしさからくる、“現代の若者が熱狂する気分転換スナック”を目指した新商品開発に取り組んでいるのだとか。

そんな「カラムーチョ」ブラントから登場した同商品は、冬に食べたい味の代名詞でもある「キムチチゲ」を参考に、海鮮のうまみと発酵唐辛子のコクが特長のスナック菓子のようです。ちなみに、定番の「スティックカラムーチョ ホットチリ味」から、辛さもうまさもワンランクアップさせた、上質な辛旨に仕上がっているらしい……。

ワンランクどころではないような!

キムチチゲ風のカラムーチョなら間違いなくおいしいだろうと思い、セブン-イレブンで、税込213.84円で購入してきました。

真っ赤な商品パッケージを開封すると、ふわ~っとキムチの香りが広がって、定番のカラムーチョとはちょっと違った雰囲気になっています。

【痛旨】カラムーチョ新商品、さすがにエキサイトすぎない!?

さっそく食べてみると、たしかにキムチチゲっぽいかも! 食べているとキムチの風味や魚介のうまみがちゃんと感じられておいしいです。「これは良スナック菓子だ」と思っていたら、徐々に口の中に辛さが広がり、辛いというよりもちょっと痛さを感じるほどに。

【痛旨】カラムーチョ新商品、さすがにエキサイトすぎない!?

辛さを“ワンランク”アップさせたとのことですが、個人的にツーからスリーくらいアップさせたような辛さです。まさかカラムーチョでこんな辛さを味わうことになるとは思っていなかったので、普通にびっくり。これはエキサイトすぎるウマさですね。
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

「マルちゃん正麺」の新味が全国発売に!これはウマい
堂々と練乳を直飲みできる!? 夢のような商品爆誕!
「中毒性がスゴい」「ヤバいの発見」期間限定のポテトチップス
「絶対おいしいやつ」「うんまっ!」絶妙な組み合わせの新商品アイス