“パリの貴婦人”をイメージ。ザ・リッツ・カールトン大阪「ストロベリーアフタヌーンティー・イン・パリ」

“パリの貴婦人”をイメージ。ザ・リッツ・カールトン大阪「ストロベリーアフタヌーンティー・イン・パリ」

ザ・リッツ・カールトン大阪1階の「ザ・ロビーラウンジ」にて、2021年12月28日(火)から2022年3月13日(日)まで、旬のいちごを使ったスイーツとセイヴォリーを楽しめるアフタヌーンティーが提供される。異国情緒あふれる空間も満喫できる。

ファビアン氏の故郷への思いが、いちごアフタヌーンティーに

「プレーンスコーン」「ストロベリーヘーゼルナッツフィナンシェ」「ストロベリーマーマレード」「クロテッドクリーム」

今回のメニューでは、いちごを使ったスイーツ5種に、それに合わせたセイヴォリー4種、スコーンとフィナンシェを楽しむことができる。

パリで生まれ、パリの有名店「ピエール・エルメ・パリ」「ホテル・プラザ・アテネ」などでパティシエとしての礎を築いたエグゼクティブペストリーシェフのファビアン氏。

故郷パリの雰囲気を感じてもらおうと、それぞれのスイーツにはフランスの貴婦人の名前を、セイヴォリーにはフランスの紳士の名前をつけている。

フランスの貴婦人の名前が付いた、見た目も美しいスイーツ

「Sophie ソフィー: ライチゼリー ストロベリー ストロベリージュース」「Lola ローラ:ピスタチオビスケット ストロベリーコンフィ ソフトクリーム ホイップクリーム」「Anais アナイス:クリスピーラズベリー ジンジャーソフトクリーム ストロベリームース」「Claire クレール:バニラ ストロベリーホイップクリーム ストロベリーマーマレード」「Julie ジュリー:ピスタチオビスケット ストロベリーマーマレード ピスタチオムース」

おすすめのスイーツ「Julieジュリー」は、ピスタチオビスケットの上にストロベリーマーマレードを忍ばせたピスタチオムースをのせ、仕上げにホイップクリームをトッピング。ピスタチオの爽やかな若草色にストロベリーの赤色が映える、「はつらつとした」という意味を持つ名にふさわしいスイーツに仕上がった。

「Clair クレール」は、ストロベリーマーマレードを甘酸っぱいストロベリーホイップクリームとストロベリーゼリーで閉じ込めた逸品。「光」という意味を持つ名前の通り、明るく朗らかな貴婦人の雰囲気を醸し出している。

関連記事:

ピックアップ

進化系「友の会」!?百貨店と銀行がアプリでひとつになって誕生した「スゴ積み」とは?
ゆるい表情が愛らしい。新潟の手作り直管型砂時計「すなだときお」/新潟県・新潟市
夏果実のデザートビュッフェとアフタヌーンティーの魅力をどちらも。東京マリオットホテルの人気ビュッフェを読者がレポート
【速報】東京ディズニーランド「スプラッシュ・マウンテン“びしょ濡れMAX”」を体験レポート!「SUISUI SUMMER」の限定グルメも