【2021年】衝撃的なウマさだったセブンスイーツランキング

【2021年】衝撃的なウマさだったセブンスイーツランキング

第5045回 ママテナ的まとめピックアップ
セブン-イレブンの新商品を毎週必ずチェックしている筆者は、毎年年末に1年を振り返り、その年とくにおいしかった商品を勝手にランキング化しています。…ということで今回は、2021年に発売されたセブン-イレブンのスイーツランキング! 個人的にとくにおいしかったTOP3を紹介します。

第3位「蒸し焼きスフレ」

第3位にランクインしたのは、12月2日(木)に発売された「7プレミアム 蒸し焼きスフレ」(税込138.24円)です。

北海道産クリームチーズ入りホイップと、とろ~りカスタードをサンドしたスフレです。蒸し焼きにすることで、しっとりとしたキメ細かい食感の生地に仕上げた同スイーツは、くちあたりがとにかく優しい! ふわふわ&しっとりとした生地はくちどけがよく、クリームチーズ入りホイップは軽めですっきりとした味わいに。一方でカスタードはとろ~り濃厚系だから、味わいのバランスが絶妙ですごくおいしいです。138円という安さもナイスですね。

≫セブンからとんでもない新商品登場!これが138円って嘘でしょ…

第2位「まるでマスカットスイーツのような ななパフェ」

第2位は8月10日(火)発売の「7プレミアム まるでマスカットスイーツのような ななパフェ」(税込300.24円)です。

セブンプレミアムのアイスではすっかり定番となった「ななパフェ」のマスカットフレーバーは、モコモコのホイップクリームとマスカットソース、ヨーグルト味かき氷、マスカット味アイスが入っています。ミルキーなホイップと甘酸っぱいマスカットフレーバー、爽やかな味わいのヨーグルト味かき氷は、フルーティーで最高! バテバテになってしまう暑い夏の日のオアシスでした。

≫過去最高かも!セブンのプチ贅沢アイスの新作がウマすぎる!

第1位「あんクリームパイ」

そして第1位に輝いたのは10月6日(水)発売の「あんクリームパイ」(税込205.20円)です。

このスイーツは、ひとくち食べた瞬間に「2021年のセブンスイーツの1位になる」と確信した商品。パイ生地で粒あんとホイップクリームを包んだだけのシンプルな和菓子のパイまんじゅうなんですが、とにかく激うまです。焼き立てなんじゃないかと思うほどサクサクとした食感のパイ生地の中に、風味のよい粒あんと軽くてミルキーなホイップがたっぷりと詰まっていて最高です。値段もサイズ感も味も、すべてが完璧なスイーツでした!

≫今年1位!セブン新作スイーツが最強のウマさだった!

2021年のセブン-イレブンのスイーツには、ピエール・エルメや伊藤久右衛門が監修したものやテレビドラマとコラボしたものなど、華やかなスイーツが数多くありましたが、筆者が選んだのはだいぶ地味系……。でも、本当にこの3つはおいしかったんですよ。

みなさんの1位のセブン-イレブンスイーツはなんですか?
(文・奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

内側からぽっかぽか!ねぎ&しょうがの寒さに負けないレシピ集
丸ごと使い切り!葉っぱまでおいしく食べる大根レシピ4選
もう全部食べた?話題のマック新商品4選
必ず食べれ!セブンの北海道フェアが最高すぎる!