本好きにはたまらない!図書館に変わりダネ福袋コーナーが!

年明けは図書館へGo!

予約していた本が届いたという連絡を受け、図書館へ。入り口に入ってすぐのところに、な、な、なんと福袋コーナーが!

近所の図書館では、年明けに館内のスタッフさん、オススメの本が年代別、テーマ別に本の福袋として毎年コーナーが設置されているのです。今年はすっかり、出遅れてしまい、既に残っている本の福袋はわずか。

去年、子どもたちに試しに本の福袋を渡したら大好評で、長女なんて夢中になって読んでました。さすが本に詳しいプロの方、セレクトなので、なかなか自分では借りないジャンルの本でもとても面白かったようです。

今年の本の福袋の中身は…!?

本好きの長女に。4月から中学生なので、お金のことをしっかりと学んで欲しくて「こどものための大事なお金の話 高学年向け」の福袋をチョイス。

●銀行の誕生と株式のしくみ
●池上彰のはじめてのお金の教科書
●税金の働き

の3冊の本に手作りのカワイイしおりが入っていました。

ピックアップ

【ダイソー】息子がどハマり!幼児から大人まで楽しめる室内遊び
新生活で品薄!?春にダイソーで1年分をまとめ買いするもの
子ども用キッチングッズで一緒に楽しくお手伝い!使いやすいサイズや工夫がいっぱい
2歳息子よ、自分でパンツを穿け。ズボラ母考案「苦肉の策」が大成功!