「生誕50周年記念 THE仮面ライダー展」が金山南ビルで開催

メ~テレ(名古屋テレビ放送)では、東映、ぴあと共催で、「生誕50周年記念 THE仮面ライダー展」を3月11日(金)~4月10日(日)の期間に金山南ビルにて開催する。

3つの時代を駆け抜けた等身大のヒーロー

前年に日本万国博覧会(大阪万博)が大成功の内に閉幕し、高度経済成長期がまさにピークを迎えていた1971年、「仮面ライダー」は誕生した。悲しみと孤独を背負い戦う人間味あふれる「等身大のヒーロー」は、昭和・平成・令和と3つの時代を駆け抜け、楽しい時も苦しい時もいつも私たちのそばにいてくれた。

同展のコンセプトは、“あなたと共に生きた「仮面ライダー」は誰ですか?”。

「仮面ライダー」の歴史と共に、自分たちが歩んできた日々も振り返ってみよう。

栄光の軌跡—1971~2022—

同展では、原点である「仮面ライダー」から現在放送中の「仮面ライダーリバイス」までの作品を余すことなく紹介。同展のために編集された特別映像、テレビ・映画の撮影で実際に使用された小道具や同展のために「復刻再現」された劇中アイテムなど、作品の世界観を体感できる貴重な品々を展示する。

ピックアップ

ニュージーランドメリノウールをエスプレッソ抽出後の豆殻で染色したTシャツが登場
『COLLEGE MARKET』に桜美林大学が登場!新たなブランドとのコラボアイテムを展開
TVアニメ『東京リベンジャーズ』の新規描き下ろしイラストを使った新商品が登場!
VIA DOAN「ドルチェシリーズ」アニバーサリーイベント第一弾が東京・大阪・福岡で開催