レンジを使えば簡単・時短!熱々とろ~り!オニオングラタンスープ

ナチュラルフード・コーディネーターの茂木奈央美です。寒い日に嬉しい、熱々でチーズがとろ~りな、オニオングラタンスープ!玉ねぎとチーズがメインのシンプルなスープですが、ごちそう感と満足感がたっぷりです!玉ねぎをじっくりと炒めて、仕上げはトースターでこんがりとさせます。時短のコツはレンジを併用!冬におすすめのレシピです。

 

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約30分

トースターで仕上げるオニオングラタンスープのレシピ

材料(3人分)

・玉ねぎ…中2個(正味300~320g)
・有塩バター…20g
・ピザ用チーズ…120gくらい
・薄切りバゲット…6枚
・固形ブイヨン…2個
・塩コショウ…適量
・水…700ml

作り方

① 玉ねぎは、繊維を断ち切るように1~2mmくらいの薄切りにする。

② 平皿に、大きく広げたら、ふんわりとラップをかけ、電子レンジ600wで5分加熱する。

➂ フライパンに、②と有塩バターを入れ、中火で水分を飛ばすよう、上下を返しながら炒める。

④ 色が付いてきたら、火を少し弱めて、あめ色になるまで炒める。

⑤ 固形ブイヨンと水を入れ、ひと煮たちさせて塩コショウで味を調える。(チーズの塩味も加わるので、やや薄めで良いと思います。)

ポイント

玉ねぎの繊維を断ち切ることで、水分が出やすくなります。また電子レンジであらかじめ温めると、水分が抜け時短になります。
炒め始めてから、10分ほどで、写真のようなあめ色になり、量も半分くらいになります。
炒め終わりが、スープの色になりますので、お好みで炒め時間を調節してください。

⑥ 耐熱容器に⑤を注いだら、ピザ用チーズをふたつまみくらい乗せ、バゲットをずらして2枚置く。更にその上に、ピザ用チーズを乗せる。

⑦ トースターで約8分またはチーズが溶けてこんがり色づくまで焼いて、出来上がり。

お好みで、上から粗びき黒コショウを振りかけます。

玉ねぎの甘さと旨みが味わえるよう、にんにくを使いませんでしたが、味にメリハリを付けたい時は、使って下さい。

半分に切ったにんにくを、耐熱容器の内側とバゲットの表面にこすりつければ、風味が出て更に美味しくなりますよ!

このレシピでは、ブイヨンを使っています。

コンソメでも大丈夫ですが、コンソメスープになってしまうので、ブイヨンがおススメです。

寒い日に、ぜひおうちで「トースターで仕上げるオニオングラタンスープ」を作って、温まってくださいね!

 

関連記事:

michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。

ピックアップ

くすんでると5歳は老け見えってホント!?くすみが目立って残念な「大人のNGメイク」3選
今ユニクロで買うなら何がおすすめ?!おしゃれな人が選んでる♡「お役立ちアイテム」リスト
大人女子の「ピンク」はこう着て垢抜ける♡おしゃれな人のコーディネート術
上下GUだってめっちゃ高見え!ボーダートップス×デニムでつくる!パリジェンヌ風♡春コーデ