国内唯一!冷たいまま炭酸を持ち運べる「真空断熱炭酸ボトル」がタイガーから新登場

国内唯一!冷たいまま炭酸を持ち運べる「真空断熱炭酸ボトル」がタイガーから新登場

タイガー魔法瓶から、炭酸飲料対応の「真空断熱炭酸ボトル MTA-T050/080/120/150」が新登場!いつでもどこでも冷たい炭酸飲料を持ち運べるボトルが、2022年1月21日より発売されますよ♪

炭酸飲料を保冷したまま持ち運べる「真空断熱炭酸ボトル」

日常的なドリンクとして、水と同様に炭酸飲料を愛飲する人が増えています。炭酸飲料を保冷したまま持ち運びたいと思ったことがある人も多いのではないでしょうか。

そんな声に応え、「タイガー魔法瓶」が炭酸飲料を安心して持ち運べる国内メーカー唯一※の真空断熱炭酸ボトルを開発!「タイガー真空断熱炭酸ボトル(保冷専用) MTA-T050/080/120/150」が2022年1月21日(金)より新発売されます。

※2022年1月11日現在

炭酸のおいしさを保つ3つの特徴

炭酸のおいしさを保つための特徴は、大きくわけて3つあります。

炭酸飲料対応せん構造「Bubble Logic(バブル ロジック)」を搭載

タイガー魔法瓶の従来の真空断熱ボトルは、構造上ボトル内の圧力が上がるとキャップやふた等の破損や破裂のおそれがあるため、炭酸飲料を入れることは推奨されていなかったそう。

今回発売される新商品では、キャップ開栓時に炭酸ガスが抜けてふきこぼれや飛び散りを防ぐ「炭酸ガス抜き機構」が採用されています。

また、万が一ボトル内の圧力が異常に高まった際、炭酸ガスが自動で抜ける「安全弁」を備えたタイガー魔法瓶独自の「Bubble Logic(バブル ロジック)」も搭載されていますよ。

これにより冷たくてフレッシュな炭酸飲料を、結露することなく安心して長時間保冷できるようになったのです!

炭酸が気化しにくい、タイガー独自の「スーパークリーンPlus(プラス)」加工

ボトルの内面になめらかで光沢のある「スーパークリーンPlus(プラス)」加工を施すことで、ボトル内面の凹凸が少なく、加工なしのものに比べて、炭酸の気化を抑えています。(タイガー魔法瓶株式会社調べ)

「SIAA認証」 外出時でも安心な抗菌加工せん

外出時でも安心して使用できるよう、せんの飲み口部分に銀系(Ag)抗菌剤をプラスチックに練り込んだ抗菌加工が施されています。

菌の増殖を抑える「抗菌性」、独自の安全基準を満たす「安全性」、抗菌についての「適切な表示」の3つの基準を満たしたSIAA認証の抗菌加工せんです。

ピックアップ

ほんとにアイス!? 井村屋「チーズテリーヌアイス」のコクとふわふわしっとり食感に言葉を失う【365日アイス女子】
ケンタッキーナゲット10ピースが半額!期間限定で400円もお得になるキャンペーン
作り置きにも!ふんわり鶏しそつくね
噂のハッピーターン味焼きそばを実食!“魔法の粉” を使わずに再現された味とは!?