低糖質な「生おから」で体重リセット!プロに教わる3つのヘルシーレシピ

低糖質な「生おから」で体重リセット!プロに教わる3つのヘルシーレシピ

年末年始の食べ過ぎをリセットしたい方には、生おからを使用したヘルシーレシピがおすすめ。低糖質なうえに食物繊維もたっぷりなので、食生活を見直したいというときにぴったりな食材なんです。この記事では、おからのプロに聞く3つのヘルシーレシピをご紹介します。

おからレシピでヘルシーリセット!

生のおからはパウダーに比べて使いにくいのでは?と思っていましたが、水や牛乳で戻す必要がないので、とても手軽に使用することができました。大豆の風味をしっかり感じられる点も生おからのポイント。

「おから=和風の味付けにしがちですが、洋風や中華風にアレンジしてもおいしく食べられるんですよ」と高橋さん。

生のおからは冷凍庫に密封して入れておけば約1カ月は保存が可能とのことなので、上手に取り入れてヘルシーな食生活を目指しましょう!

取材・文/樋田由香
撮影/宮本信義

おからの保存方法やレシピはこちら▼

関連記事:

配信元

macaroni[マカロニ]
macaroni[マカロニ]
macaroniは、「食からはじまる、笑顔のある暮らし。」をテーマにコンテンツを考え、食から暮らしを豊かにするライフスタイルメディアです。節約、時短、作り置きなど今すぐ活用したくなるアイデア満載のレシピ動画をお届けします。
macaroniは、「食からはじまる、笑顔のある暮らし。」をテーマにコンテンツを考え、食から暮らしを豊かにするライフスタイルメディアです。節約、時短、作り置きなど今すぐ活用したくなるアイデア満載のレシピ動画をお届けします。

ピックアップ

サランラップ ® やジップロック ® を使った「冷凍貯金テクニック」が特設サイトにて公開
重ねて焼くだけ!ズッキーニとトマトのチーズ焼き
食材2つで。エリンギと豚肉のマヨポン炒め
かわいくてインパクト大!スイカのフルーツポンチの作り方