「え、本気?」コロナ禍で初めての妊娠・出産。不安のなか、夫がまさかの発言!

「え、本気?」コロナ禍で初めての妊娠・出産。不安のなか、夫がまさかの発言!

初めての妊娠&出産がコロナ禍になってしまった私は、感染予防のため県をまたいだ里帰り出産を断念。産後について不安に思っていたところ、夫がまさかの提案! 夫婦関係にも大きな影響があったのです。

初めての妊娠&出産がコロナ禍になってしまった私は、感染予防のため県をまたいだ里帰り出産を断念。産後について不安に思っていたところ、夫がまさかの提案! 夫婦関係にも大きな影響があったのです。

夫からの育休半年宣言

初めての出産を控え、「ママひとりで初めての育児はしんどいよ」「産前産後には周囲のサポートが必要だよ」と先輩ママから聞いていた私。そのため、私は当初里帰り出産を希望していました。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大、緊急事態宣言発令の状況下で、基礎疾患のある遠方の両親の元へ行くのは気が引けてしまい、諦めざるを得ませんでした。


「子育てはワンオペ決定かぁ……」と不安に思っていたところ、夫から「僕が育休半年取るよ。上司にももう伝えてある」とまさかの提案が! 私はものすごく驚きました。


夫の職場は男性ばかりの不定期シフト制で、丸2日間家に帰れないこともあります。普段仕事から帰ると、疲れ切ってベッドでダウンしている姿ばかり見ていたので、夫自身に育児をしたいという意思があっても、赤ちゃんが産まれてからのサポートは正直期待できないと考えていたからです。

今大事なのは私と赤ちゃん

育休を取ってくれることはとてもうれしいのですが、「そんなに休みを取って大丈夫?」「会社の人から煙たがられない?」と心配になった私。


しかし、夫は「アプリで育児マンガを読んだけど、ひとりで育児するのは産後うつになる可能性も高いって知った」「今この状況で大事なのは、君と赤ちゃんが無事に産まれて過ごせること」と熱弁。彼が私と赤ちゃんの安全を優先してくれたのだとわかり、とても感動しました。


ちなみに、彼の会社では育休を取る人自体が珍しく、取っても1~2カ月くらい。半年取るというのは前例がなかったので、相当驚かれたそうです。

関連記事:

ピックアップ

「1人目と同じだと思ってた…」想定外!2人目妊娠に備えて準備不足だった!?と思うこと【体験談】
男の子の「夏ネーム」!海や太陽をイメージする夏ネーム、トレンドの「ジェンダーレスネーム」も人気!
「夫が泣いとる…!」初めて夫の涙を見た妻。もう体が限界…力を振り絞ってイキんで
<ヤバい義母>「バァバに来てほしいよな?」人数制限のある発表会に、夫が息子を使い義母を呼ぼうと…