大学院生パパと一緒に頑張るワーママの帰宅後のスケジュール

こんにちは。なちゅら~ママです。

年末年始のお休みは大掃除、おせちの準備、親族に新年のあいさつ、初詣…と目まぐるしくあっと言う間に過ぎ去りました。そしてわが家にも日常が戻ってまいりました(笑)。

わが家も例外なく保育園に送り出すまでの朝の時間、保育園から帰ってきてかの帰宅後の時間はバタバタしております。そんなわが家のリアルな帰宅後スケジュール大公開です(改善点満載ですが…汗)。

わが家の個性的なメンバー

わが家はパパ、2歳の娘と私の3人家族。

パパ:2019年から仕事を休職し、大学院(博士課程)へ。この3月で卒業予定。今は論文の仕上げで大忙しです。怒ることを知らないのでは…と思うほど怒ったことがないおっとりマイペースパパです。

ママ:2020年5月に育休から仕事復帰。パパが休職中はフルタイムワーママです。好奇心旺盛だけど人見知り。

娘:おしゃべり、いたずら大好きおてんば娘。将来はお笑い芸人!? と思うほど毎日笑わせてくれます。歯磨きは苦手です。

第2ラウンドの始まりー保育園お迎え~帰宅ー

保育園のお迎えは基本ママ。保育園からおうちまでは少し距離があり、大人の足で徒歩20分。ベビーカーで毎日の保育園の送り迎えをしています。

18時頃
ママ→保育園にお迎えにいく。部屋から出てきた娘はなぜかいつも入口のスペースでジャンプしたりくるくる回ったり。なかなか帰宅準備が進みません(汗)。

18時20分頃
パパ合流→保育園から10分ほどで最寄り駅に到着。この時間帯に帰宅するパパと合流しおうちへ帰ります。道中、娘は必ずと言っていいほど「ベビーカーから降りる!自分で歩く!」と主張。

パパと合流した後、娘をベビーカーから降ろし、1人はベビーカーを押し、1人は娘と手をつないで帰路を急ぎます。

18時40分頃
ようやくおうちに到着。駅から最寄り駅まで12~3分ですが、途中寄り道をしたり猫を見に行ったり…なかなかまっすぐにはおうちに帰れません。結局20分ほどかかってしまいます。

(写真)先日積もった関東の雪。娘にとっては初めての雪で興味津々。

「初めての雪をたっぷり経験させてあげたい」 VS 「明日も仕事や保育園。早く帰って準備しないと」 揺れる親心。

ピックアップ

新幹線で娘がギャン泣き…多目的室を利用させてもらいました
「ヨシタケシンスケ展かもしれない」に行ってきた!大人も子どもも楽しい世界
ぜひお試しあれ!レンジで簡単、時短とうもろこし調理法
韓国に行かなくても行った気分になれる!「Yes mart」に行ってきました