内側からぽっかぽか!ねぎ&しょうがの寒さに負けないレシピ集

内側からぽっかぽか!ねぎ&しょうがの寒さに負けないレシピ集

第5054回 ママテナ的まとめピックアップ
コートやマフラー、手袋など、防寒具が手放せない毎日が続いています。ただでさえ、カラダの冷えに悩む人は多いのに……なかなかしんどいですよね。外側の防寒ももちろん大事ですが、今回は内側から温まる(?)ねぎやしょうがを使ったレシピを集めました!

1■にんにくとしょうがたっぷり食べる長ねぎスープ

内側からぽっかぽか!ねぎ&しょうがの寒さに負けないレシピ集

まずは、寒~い冬の定番・スープのレシピです。具だくさんで食べごたえがあるし、じっくり煮込むことでとろみもついてとってもおいしいスープになりますよ。スープのレシピは、ほかの野菜に変えたり、お肉を足したりしてもOKだから、応用がきくのはうれしいポイントですよね。

【材料】(4人前)
・玉ねぎ…1玉
・長ねぎ…1本
・にんにく…3かけ
・しょうが…1かけ
・白だし…大さじ2
・鶏ガラスープの素(顆粒)…大さじ1
・水…600ml

【作り方】
(1)玉ねぎと長ねぎ、にんにく、しょうがをみじん切りにする
(2)鍋に油を大さじ1入れて、(1)の食材を加え、中火で約10分炒める
(3)鶏ガラスープの素、白だし、水を加えたら強火にして沸騰させ、弱火に変えて約10分煮込む

≫レシピを見る

2■大根としょうがのおかか炒め

内側からぽっかぽか!ねぎ&しょうがの寒さに負けないレシピ集

続いては、常備菜にもおすすめのレシピです。大根の大量消費にもなるので、ぜひチャレンジしてみて!

【材料】
・大根…1/2本
・しょうが…1~2かけ
・唐辛子(輪切り)…少々
・みりん…大さじ2
・しょうゆ…大さじ2
・おかか…1パック

【作り方】
(1)大根は4cm幅に切り、皮をむいて細切りに。しょうがは千切りにしておく
(2)フライパンに油を入れて熱し、しょうがと唐辛子を香りが出るまで炒める
(3)大根を加え、透き通るまで炒める
(4)みりんとしょうゆを加え、水分が飛んだらおかかを加え、炒め合わせたら完成

≫レシピを見る

3■大根と鶏肉のしょうが煮

内側からぽっかぽか!ねぎ&しょうがの寒さに負けないレシピ集

3つ目は、煮物のレシピ。色んな具材がごろごろ入って、おかずにピッタリです!

【材料】(2人前)
・大根…150g(5cm程度)
・にんじん…50g(5cm程度)
・長ねぎ…1/2本
・鶏もも肉…1/2枚
・栗(甘露煮)…2個
・ブロッコリー(ゆで)…小4房

【調味料A】
・油…小さじ1
・しょうが(うす切り)…20g

【調味料B】
・オイスターソース…大さじ1
・酒…大さじ1
・塩…少々
・水…150ml

【作り方】
(1)大根は縦に6等分し、1cm幅に切る。にんじんは皮をむいて縦に2等分し、1cm幅に切る。長ねぎは2cm幅の斜め切りにする
(2)鶏肉は3cm角に切る。鍋にAを入れ、鶏肉の皮目から焼き、(1)の野菜を加えてさらに炒める
(3)Bを加えてフタをし、弱火で約20分煮る。2つに切った栗とブロッコリーを加える

≫レシピを見る

どのレシピも、マネしやすいものばかりですよね。ここ数年、新型コロナウイルスばかりが注目されていますが、“寒さ”にも負けないよう食事も工夫していきたいものです。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

「大好物の味」「大当たりだった」じゃがりこ新作がクセになる!【新スナック菓子3選】
「普通のよりおいしい」「売り切れてた」話題の青いアイスとは?【新アイス3選】
【全国発売】真っ赤なカップ麺が激うますぎてクセになる!【新商品3選】
ひと手間で大変身!? 暑さを吹き飛ばす“冷たい麺”アレンジレシピ