「えっいきなり!?」追い詰められすぎて彼がまさかの! #付き合って0日で結婚 32

「えっいきなり!?」追い詰められすぎて彼がまさかの! #付き合って0日で結婚 32

友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話 第32話。人気ブロガーのえむふじんさん。夫えむしさんと出会い、恋をし、付き合うことになって……から、怒涛のように結婚を決意したエピソードをマンガで綴ります!

友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話 第32話。人気ブロガーのえむふじんさん。夫えむしさんと出会い、恋をし、付き合うことになって……から、怒涛のように結婚を決意したエピソードをマンガで綴ります!


ライブドアブログ公式ブロガーで、Instagramでのフォロワー約25万人のえむふじん(@mshimfujin)さんは、3人のお子さんを持つママです。そんなえむふじんさんと夫えむしさんのなれそめマンガ「友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話」が話題! 期間限定連載として、ベビーカレンダーでご紹介します。毎日更新です!


友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話

●登場人物


えむふじん


えむふじん

今回は2日分くらいの量を描いた作者。この日、私は夕方には実家に戻ってしまう予定でした。

えむし

えむし

作者2。前回私にちょっと待てを言い残して電話を切った。追い詰められ過ぎた男の出した答えは……?

友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話第32話

えむふじんです。旦那との馴れ初めストーリー!


前回、晴れて付き合うことにはなったのですが、「出発まで、えむしさんの家に行ってもいい?」と聞いたことで、えむしから「ちょっと時間がほしい」と言われて電話を切り、何の時間か待たされた私……。


友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話32

友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話32

友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話32

友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話32

友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話32


友達だった2人が付き合って0日で結婚を決めた話32


まずはお付き合いいただきありがとうございました。


今思えば「こういうことだったんだ」とわかることも、当時の私たちからすると気持ちの答え合わせをするまでわかりませんでした。


だから振り返ってみると茶番みたいになるんですねえ……。


これは私が「長期間アメリカに行く、離れ離れにならざるを得ない」という特殊な状況が私たちを大いに追い込んだからこそ生まれた話だと思います。 それがなければ、こんな状態で結婚したいなんてありえなかったはずでしょう。


このシリーズが始まる前に、「付き合う」っていうのは「お互いの好意を共有してるところ」がスタートかなと考えました。


「おもしろいな」「楽しいな」「きれいだな」「おいしいな」という気持ちや想いを共有してきましたが、最後まで「好意」は共有する事がなかったので、告白するまではやはりギリギリ「友達同士」だったと思います。


でも、コメントで数多くあった「ほとんど付き合ってる」っていうのはその通りだなと思いますし、それだからこそ最後の決断は早かったです。


そうやってお互いの事を冷静にみたり考える時間も持てたから、楽しい家族も増えて、今の形があるのかなと思います(でも、喧嘩とかもしょっちゅうですよ)。


明日からは、第2章として「付き合って0日で結婚を決めた2人の話」をお送りします!お楽しみに!

著者:イラストレーター えむふじん

えむもと家の婦人であり夫人。子供を三人持つ母。関西に住んでいます。漫画アニメやゲーム、映画も好きです。おもしろコミックエッセイを描いてます。インスタグラムフォロワー数25万人。著書に「小学生エムモトえむみの勝手きままライフ」(KADOKAWA)「いくで!小学生エムモトえむみの勝手きままライフ」(KADOKAWA ※2022年1月13日発売予定)。

関連記事:

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ピックアップ

<男性恐怖症の私>「性的に見られたくないのでは」カウンセラーの核心を突く言葉にハッとして…
「だから言ったのに…!」危機意識が低く子どもをよく見ていない夫。海水浴場で事件が…!【体験談】
「え、どこに行った?」もう恐怖しかない、世にもおそろしいサイコな絵本が爆誕!?
「バレなきゃ平気」彼氏を寝取った性悪女。信じられない行動は続き…