【顔型別】マネしたら可愛くなれる♡垢抜けるチークの塗り方教えます!

コスメコンシェルジュ・美容ライターの斎藤明子です。2022年の春は、定番チークがリニューアルされたり新色チークが多く発売されたりして、注目を集めています。新チークは今年らしい肌印象に整えてくれるので、ぜひ注目したいところですね。今回は、顔型別に似合うチークの入れ方をご紹介します。

卵型さんに似合うチークの入れ方

顔の縦横比がほぼ理想に近い卵型さん。どんなチークの入れ方も似合いまずが、頬骨の高い位置から斜め下に向かって楕円に色をぼかしていく、基本のチークが、いちばん似合います。

図の通り、小鼻と耳の上をつないだAの線と小鼻と耳の下をつないだB線の間、かつ黒目の中心C線より外側にチークを入れます。パウダータイプのチークを大きめのブラシではたくように入れていくのがスタンダード。

より立体感を持たせたい時は、頬の真ん中にシアーなつや系チークを合わせて使う方法もおすすめです。目の下あたりに重ねると、表情がよりいきいきと見えてくるのでぜひ試してくださいね。

面長さんに似合うチークの入れ方

顔が縦に長い面長さんは、大人っぽく落ち着いた印象に見られることが多いのでは?視線が縦に流れることで、余計に顔の長さが目立ってしまうので、縦長に入れるチークはNGです。

肌なじみのいいカラーのチークを目の下に、横長の楕円状に入れると顔の長さが目立ちにくくなり、表情がほんわり柔らかく見えておすすめです。

関連記事:

ピックアップ

似合うメイクで垢抜ける♡プロが教える「大人顔さん向け2022年の今っぽメイク」のやり方
オトナ女子が圧倒的に使える「黒スカート」♡夏はどう着こなせばいい?おしゃれな人のコーデ術
オトナ女子は「黒」一択!着やせ効果バツグン♡GUワンピースは売り切れ前にゲットして!
まさかダイソーに売ってたなんて!1本100円は安すぎる♡マニアも鬼リピ決定の便利グッズ