南新宿?代々木公園のパン屋3選|自家培養酵母パン&薪窯パンやオール国産小麦のパンも!

南新宿?代々木公園のパン屋3選|自家培養酵母パン&薪窯パンやオール国産小麦のパンも!

オフィスビルが立ち並ぶ西新宿から、都会の真ん中にある代々木公園周辺エリアには、おうちパン時間を楽しくする旬なパン屋さんが続々オープン。そこで今回は、こだわりの自家培養酵母だけで作られたパンや、薪窯で焼いたパンと出会えるお店、パンに合うデリや自家焙煎コーヒーなどが充実のお店を3つご紹介。新たな発見がきっとあるはず。

【fumigrafico】自家培養酵母だけで作るダイナミックで自由なパンたち

店主の個性がにじみ出る唯一無二のサワードゥ

上はサワードゥで焼いたミッシュ(1/4個550円)※火・金曜に販売開始、10日ほど日持ちする大きなパン。下はサワードゥ+レーズン種で焼いた国産小麦とライ麦のカンパーニュ(1個1300円)


カリスマ的な人気を集めた催事と予約販売のみのベーカリーが、2021年夏に実店舗をオープン。店主の堀内文さん、実はグラフィックデザイナーでパンは趣味で焼いていたため、ベーカリーでの修行経験はゼロ。にもかかわらず文さんのパンは姿も味も堂々たる存在感で、食べた後も小麦の余韻が長く続く忘れ難いおいしさ。

「インスタを英語で始めたくてテーマをパンにしたところ、世界のベーカーさんとつながることができました。発酵の見極めや温度管理など日本のパン作りとは違うことを知り、ますますパン作りが楽しく、自由に作るようになったんです」と文さん。パン作りのメソッドは完全自己流だが“おいしいパン”というゴールに到達すればいい。どこにもない自分らしいパンが焼ければいいということで、サワードゥにたどり着いた。サワードゥとは小麦で起こした自家培養酵母のことで、小麦の風味をしっかりと引き出せる。酵母から生まれる乳酸菌由来の酸味も特徴だが、文さんのサワードゥは強すぎず心地よいと感じるほどよさ。それがパンのうまみの奥行きをぐっと深めているのだ。まさに唯一無二の型にはまらないダイナミックなパンは世界のベーカーと共鳴したfumigraficoだけの味。

左上/チョコクランベリー(600円)。サワードゥで焼くから、甘い生地でも後味すっきり 右上/エシレバター付きバゲット食べ比べセット(1250円)※1200円に変動の可能性あり。もちもちした甘みを感じる国産小麦と、香り豊かで歯切れのいいフランス産小麦、その明確に違う味わいに感動必至 下/オリジナルの手ぬぐいを頭に巻きオーラがにじみ出るような大きなパンをひとりで焼き、販売する「fumigrafico」の堀内文さん。窓口販売のスタイルで15時開店なので店主との会話も楽しめ、会社帰りの夜でも買えるのが嬉しい

fumigrafico

住所/東京都渋谷区元代々木町9-6
営業時間/15:00~20:00
定休日/日・月・木曜
アクセス/代々木公園駅より徒歩4分

関連記事:

ピックアップ

ラグジュアリーなテントやバレルサウナから贅沢な富士山ビューを満喫。TOCORO. Mt.Fuji CAMP & GLAMPING【山梨県・南都留郡】
ピエール・エルメの代表作がアフタヌーンティーに。ザ ストリングス 表参道「Rose Afternoon Tea」実食レポ
都心から1時間のプライベートガーデンで楽しむ、リトリートグランピング。The Forest Garden KIMINOMORI【千葉県・東金市】
森の中のドーム型テントでプライベート感抜群のキャンプを満喫。フォレストドーム木曽駒高原【長野県・木曽郡】