「もっちもち」「デカい」SNSがザワついた巨大和菓子が復活してる!!

「もっちもち」「デカい」SNSがザワついた巨大和菓子が復活してる!!

第23回 ローソンストア100の注目商品!
2020年5月。ローソンストア100が発売した、とある和菓子が話題になったことを覚えていますか? その名も「渾身の一本!どでかいみたらし団子」。このインパクト大の商品が、ついに復活したんです!

5×12cmの巨大だんご

2022年1月20日(木)、ローソンストア100が、「渾身の一本!どでかいみたらし団子」(税込108円)という新商品を発売しました。“新商品”といいつつ、前述のとおり2020年5月に一度登場したのですが、あまりの大きさに、当時はSNSもザワつきましたよね。

「もっちもち」「デカい」SNSがザワついた巨大和菓子が復活してる!!

1本あたりの重量は、通常のみたらし団子の約3倍。団子の部分だけで5×12cmもあるんです! また、見た目のインパクトだけでなく、しっかり味にもこだわっているのがうれしいですよね。

ネット上では、「復活してる!」と喜ぶ声がちらほら。やはり大きさに驚く人が多いようですね。また、「おいしい」、「もっちもち」など、味や食感も好評のようです。

興奮します……!

「もっちもち」「デカい」SNSがザワついた巨大和菓子が復活してる!!

こうして見ると、大きさが伝わらないかもしれませんが、サイズ感がよくわかるのが次の写真。

「もっちもち」「デカい」SNSがザワついた巨大和菓子が復活してる!!

15cm定規と並べても、ほぼ同じ!! さっそく食べようと持ってみると、ずっしり重くて笑っちゃいますね。弾力はあまりなく、もっちもちでやわらかいし、甘辛のみたらしがだんごの自然な甘さとマッチして、とってもおいしいですよ。

子どもの頃、おやつを食べている時に「もっと大きくならないかな」、「もっと食べたいな」と考えたことありませんか? なんだかその欲望が満たされる気がして、ちょっと興奮しました!

どうしても見た目のインパクトが気になってしまいますが、1本食べただけでも満足感があるし、味も◎。話のたねにもなりそうですね。この大きさで108円はかなりお買い得だと思うので、今日のおやつがまだ決まっていないなら候補に入れてみては?
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

個人的No.1出た!!「もこもっ」の新作が激うますぎる…!
悪魔の組み合わせ…!「チェダーチーズメロンパン」にハマってます!
天才の発想!ありそうでなかった最高の弁当見つけた!
累計販売数100万個超!!空前の大ヒット「だけ弁当」に新作が出たぞ!