事実婚のパートナーが不倫をしたらどうなる?事実婚における不倫について解説

事実婚のパートナーが不倫をしたらどうなる?事実婚における不倫について解説

まとめ

事実婚の浮気は「不倫」として成立し、法律婚のように慰謝料請求を行うことができます。

しかし、事実婚で慰謝料請求するには不倫に加えて事実婚にあることも立証する必要があるため、ご自身で全てを準備して解決することは困難だと言えます。

事実婚の不倫は一人で悩みを抱え込まず、まずは弁護士に相談してみましょう。

監修者:萩原 達也弁護士

ベリーベスト法律事務所、代表弁護士の萩原 達也です。
国内最大級の拠点数を誇り、クオリティーの高いリーガルサービスを、日本全国津々浦々にて提供することをモットーにしています。
また、中国、ミャンマーをはじめとする海外拠点、世界各国の有力な専門家とのネットワークを生かしてボーダレスに問題解決を行うことができることも当事務所の大きな特徴です。

関連記事:

配信元

LEGAL MALL
LEGAL MALL
ベリーベスト法律事務所が運営する法律情報メディア、LEGAL MALL(リーガルモール)は、離婚・男女問題トラブル、借金の悩み、養育費問題、遺産相続、専業主婦が抱える悩みや、人生や日常で起こる様々な揉め事や、トラブルを、弁護士が法律から解決に導く方法としてコンテンツを配信中
ベリーベスト法律事務所が運営する法律情報メディア、LEGAL MALL(リーガルモール)は、離婚・男女問題トラブル、借金の悩み、養育費問題、遺産相続、専業主婦が抱える悩みや、人生や日常で起こる様々な揉め事や、トラブルを、弁護士が法律から解決に導く方法としてコンテンツを配信中

ピックアップ

前婚の子が財産を相続するために知っておきたい5つのこと
交通事故の治療の流れは?損しないために知っておくべきポイント
監護権とは何ができる?親権との違いや監護権の内容を弁護士が解説
共同養育とは?離婚しても2人で子どもを育てるためのポイント8つ