玉ねぎを食べると腹痛に…これってアレルギー?気になる症状を管理栄養士が解説

玉ねぎを食べると腹痛に…これってアレルギー?気になる症状を管理栄養士が解説

玉ねぎを食べたあとに口の中のかゆみや、腹痛などの気になる症状が出たことはありませんか?玉ねぎアレルギーではないかと心配になってしまいますよね。今回は玉ねぎを食べたときの気になる症状の原因や対処法について、管理栄養士が解説します。

玉ねぎアレルギーってあるの?

E294fc273fdf2956

玉ねぎは食物アレルギーを起こす可能性のある食べ物のひとつです。玉ねぎなどの野菜アレルギーはあまり聞きなれないかもしれませんが、ほとんどの食べ物はアレルギーを起こす可能性があります。

玉ねぎを食べたあとに起こる気になる症状は、食物アレルギーが原因となるほかに「生の玉ねぎの食べ過ぎ」によるものなども考えられます。

ただしアレルギーであるかどうか、または別の原因が考えられるかどうかについて、自己判断はNGです。とくに症状が続く場合や、強い症状がみられる場合は、早めに医療機関を受診しましょう。

診療科は、症状に応じて内科、消化器科、耳鼻咽喉科、アレルギー科、皮膚科などがあります。受診する際は食べたものや食べた時間のメモを持参すると役立つでしょう。

玉ねぎアレルギーとは

玉ねぎアレルギーの症状や検査方法について、詳しく解説します。

症状は「消化器症状」や「皮膚症状」がある

A2b21ef4e3584468

食物アレルギーの症状の多くは、かゆみやじんましんなどの皮膚症状ですが、下痢や吐き気などの消化器症状がみられることもあります。

ほかにも、くしゃみや鼻水などの呼吸器症状、目の充血や涙、かゆみなどの粘膜症状があらわれることもあるなど、症状は人によりさまざまです。

アレルギー検査は必要に応じて行われる

0c1e49d68ad17b78

アレルギー検査には、以下のようなものがあります。

・血液検査
・皮膚プリックテスト(皮膚を介したアレルギー検査)
・食物経口負荷試験(アレルギーが疑われる食品を実際に摂取して症状の有無を確認する検査)

これらの検査は、問診をしたうえで必要に応じて行われます。検査を希望する場合は、このような検査を実施していない医療機関もあるため、事前に確認してから受診するとよいでしょう。

花粉症と関連する場合も

E0aeaf95387814e1

玉ねぎなどの野菜や果物は、口や喉のかゆみや違和感をもたらす「口腔アレルギー症候群」を起こすことが知られています。

口腔アレルギー症候群は花粉症の方が多く、関連があることが分かっています。これは野菜や果物などのアレルゲン(アレルギーの原因物質)と、花粉のアレルゲンが似ていることが原因です。

まれに全身に症状が出現するアナフィラキシー反応が出ることもあるため、花粉症の方で玉ねぎを食べて口や喉に違和感を覚えたことがある方は、一度受診しておくと安心です。

※参照:一般社団法人日本アレルギー学会 アレルギーポータル

ピックアップ

【業スー】へ急いで!「ジワジワ来ている人気台湾フード」食卓から秒でなくなるジューシーさ
もやしの正しい保存方法!冷蔵・冷凍のやり方や保存期間を管理栄養士が解説します!
110円で地味に面倒なひと手間解消【セリア】全ズボラ号泣「1個じゃ足りない」便利すぎるキッチン雑貨
豆苗の育て方を徹底解説!水の量は?どこに置く?何回収穫できるかも検証してみた