「めっちゃうまい」「本格的すぎじゃない?」話題のセブン新商品とは

「めっちゃうまい」「本格的すぎじゃない?」話題のセブン新商品とは

第980回 セブンのこれ注目!ママテナピックアップ
まだまだ寒い日が続いているから、普段の食事にちょっと刺激的なものをプラスして、カラダの中から温まりたいなんて考えている方もいるはず。そんなみなさんは、セブン-イレブンのアジアングルメフェアをチェックしてみるとよいかもしれません。

「甘辛ヤンニョムチキン」

現在セブン-イレブンでは、アジアングルメフェアが開催されています。「じっくり煮込んだ豚角煮丼(ルーロー飯)」や「バターチキンカレーおむすび」「スパイス香るグリーンカレー」など、いろんなアジアングルメがラインアップされていますが、今回はその中から韓国グルメをピックアップ!

全国の店舗で「甘辛ヤンニョムチキン」(税込429.84円)が販売されています。

「めっちゃうまい」「本格的すぎじゃない?」話題のセブン新商品とは

セブン-イレブンのウェブサイトによると、「ヤンニョム」とは合わせ調味料のことで、コチュジャンやケチャップなどを合わせた甘辛ダレを絡めた唐揚げがヤンニョムチキンなのだとか。

あの味がするヤンニョムチキン

「甘辛ヤンニョムチキン」に関するSNSの投稿をチェックしてみると、「めっちゃうまい」や「ビールに合う」「ピリ辛でうまい」「本格的すぎじゃない?」などの声のほかにも、「けっこう辛い」「甘さよりも辛さが強い」などのように「辛い」と評価する声なども挙がって話題となっています。

いったいどんな味のヤンニョムチキンなのか? 気になったので購入してきました。電子レンジ(500W)で1分40秒温めたらできあがりです。表面に刻んだアーモンドがトッピングされていますね。

「めっちゃうまい」「本格的すぎじゃない?」話題のセブン新商品とは

「めっちゃうまい」「本格的すぎじゃない?」話題のセブン新商品とは

さっそく食べてみると、チキンがとても柔らかく仕上がっていて◎。筆者の味覚では、辛さはほとんど感じませんでした。辛みよりも甘みがしっかりと感じられます。そしていちばんのポイントは、シナモンのフレーバーですね。

「めっちゃうまい」「本格的すぎじゃない?」話題のセブン新商品とは

韓国料理屋などで食べられるヤンニョムチキンには、シナモンを使っているタイプと使っていないタイプがあると思いますが、同商品はシナモン入り。ふわっと広がる香りがおいしさのポイントになっています。ちなみに、個人的にはナッツを組み合わせたヤンニョムチキンが大好きなので、表面に散りばめられたアーモンドが最高でした。

おかずにもおつまみにもなりそうな味わいだから、一度試してみてはいかがでしょうか。
(文・撮影:奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

セブン新商品、とろけるチーズが最高すぎる
【セブンプレミアム】2種クリームが入った菓子パンがめちゃウマい
「毎日食べてる」「どハマりしてる」マジでうまいセブン麺とは
159円で4個も!安くておいしいセブンの菓子パン