118円でコスパよし!ローソンのパンコーナーで見つけた“地味うま”商品とは!?

118円でコスパよし!ローソンのパンコーナーで見つけた“地味うま”商品とは!?

第1235回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
3時のおやつに食べるものを、コンビニでゲットする人は少なくないはず。なかでもチルドスイーツが注目されますが、ベーカリーコーナーにもピッタリの商品がたくさんありますよね。ローソンの「ミルクチュロッキー」(税込118円)もおすすめですよ。

ミルク風味のチュロッキー

2022年2月15日(火)、ローソンは、「ミルクチュロッキー」(税込118円)という新商品を発売しました。

118円でコスパよし!ローソンのパンコーナーで見つけた“地味うま”商品とは!?

ローソンいわく、同商品は“ザクザク食感のミルク風味のチュロッキー”とのこと。ネット上でも「めちゃくちゃおいしかった」、「大歓喜」などのコメントが散見されます。

なんとなくテーマパークで食べるイメージがあって、普段はあまり食べないのですが、118円というお手頃価格も手伝って、買ってみることに。

ザクザクで食べごたえあり!

118円でコスパよし!ローソンのパンコーナーで見つけた“地味うま”商品とは!?

まわりに何かコーティングされていますが、これがミルク味なのでしょうか? 写真ではややお伝えしづらいのですが、サイズはわりと大きめです。

さっそく食べてみると、ザクザクと噛みごたえあり。ただ、それは決してかたいわけではなく、口の中でほろほろと崩れていきます。また、思ったよりも甘さは控えめですね。“ミルク”というだけあって、まろやかな甘さだからそう感じるかもしれません。

素朴な味わいなので、食べる人を選ばないのは高ポイント。コーヒー、紅茶、牛乳など、どの飲み物とも相性はよさそうです。

お財布にやさしい価格で、意外とボリュームもあって、しかもおいしい! あまりに王道すぎて、売り場ではそんなに目立たない気もしますが、王道だからこそのよさもあるので、もしローソンへ立ち寄ったらぜひ探してみて。チョコやはちみつをかけるなど、アレンジしてもおいしそうですよ。
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

「おいしすぎる」「売り切れてた」ローソンの麺が絶品!
「想像以上においしい」「果肉感がスゴい」ローソン、話題のアイスとは
1個あたり約36円!ローソンで黒糖好きにおすすめのパン見つけちゃった!
抹茶好きは集合!ローソン「どらもっち」の新作は“初コラボ”らしい!