これがワンコイン!? ローソンの新作弁当が鶏肉好きホイホイすぎる!!

これがワンコイン!? ローソンの新作弁当が鶏肉好きホイホイすぎる!!

第1283回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
よく「牛・豚・鶏のどれが好きか」という議論になることがありますが、みなさんはどれがお好きですか? それぞれ違ったよさがあって迷いますが、個人的には鶏肉が一番です。筆者と同じように、鶏肉派だという方がいたら、ぜひローソンの新作弁当を食べてほしい!!

鶏がメインの新作弁当

2022年3月15日(火)、ローソンが発売したのが、「鶏づくし重」(税込497円)という新商品です。

これがワンコイン!? ローソンの新作弁当が鶏肉好きホイホイすぎる!!

この商品は、鶏の照焼とゆず七味風味のつくね、ゆでたまごを鶏めしの上にトッピングしたお弁当で、まさに“鶏づくし”なんです。

ローソンでは、関東限定で「鳥めし重」(税込498円)というお弁当を販売していますが、名前は似ていても内容は異なるようですね。この「鳥めし重」もかなりお気に入りですが、新作の「鶏づくし重」も気になる! ということで、買ってきました。

つくねが最高!

これがワンコイン!? ローソンの新作弁当が鶏肉好きホイホイすぎる!!

大きめにカットされた鶏の照焼は、厚みもあって、弾力がすごい! ぶりんぶりんで食べごたえがあるし、甘辛い味付けとほのかに感じる香ばしさが、鶏めしともよく合います。

しかし、筆者が特におすすめしたいのは、つくねです。ゆず七味風味なので、ゆずの爽やかな香りと七味のピリッとした刺激がアクセントになっていて、これ単体で売ってほしいと思ってしまうくらいおいしいですよ。

また、箸休めが充実しているのも◎。気のせいかもしれませんが、ゆでたまごはちょっぴり塩味があって、上品な味わいの鶏めしともマッチしているし、きんぴらごぼうとお漬物(写真の右側)もついています。シンプルに鶏肉だけを味わえるのはうれしいし、この完成度でワンコイン以下というのも魅力的!!

個人的には、鶏めしの量が少し物足りなかった印象も受けますが、その分、照焼やつくねでボリュームアップされているので、おうちで食べるひとりランチにもピッタリ。鶏肉好きのみなさん、一度食べてみて!
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

「ちょっと怖い」「ヤバそう」みんながビビる「飲むハッピーターン」を飲んでみた!
1個あたり40円!おやつにピッタリのローソン新商品!
もっちりふわふわ!流行スイーツ「クァベギ」をローソンで買える!?
ついに完結!ローソンから最後のアイスが発売された