「革命」「うますぎ」ローソンのカレーパンは焼肉の味!?

「革命」「うますぎ」ローソンのカレーパンは焼肉の味!?

第1308回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
甘いものが食べたい時は菓子パン、ガッツリ食べたい時は惣菜パンといったように、「コンビニパン」とひと口に言っても色んな種類がありますよね。今回紹介するのは、惣菜パンの定番「カレーパン」。ローソンのカレーパンは、ちょっと変わったカレーパンなんです。

カレーパンに牛カルビ?

2022年3月29日(火)、ローソンが発売したのが、「炭火焼き牛カルビカレーパン」(税込210円)という新商品。

「革命」「うますぎ」ローソンのカレーパンは焼肉の味!?

ローソンのウェブサイトによると、この商品は、“一口食べたら炭火の香ばしい風味が口いっぱいに広がる牛カルビのカレーパン”とのことですが、ビーフカレーとは少し違うようですね。

ネット上の口コミはあまり多くないようですが、「革命」、「うますぎ」、「焼肉を食べている感覚」などのコメントが散見されます。色々と気になりすぎるので、四の五の言わず食べてみることに!!

炭火の香りが◎

「革命」「うますぎ」ローソンのカレーパンは焼肉の味!?

こうして見ると、ごく普通のカレーパンというか、何の変哲もありませんが、半分に切ってみると牛カルビが出現。

「革命」「うますぎ」ローソンのカレーパンは焼肉の味!?

みなさんご存じのとおり、カレーって、存在感ありすぎじゃないですか。どんな食材も、カレーの風味には勝てないというか。この「炭火焼き牛カルビカレーパン」も、結局ただのビーフカレーでしょ? と思っていましたが、実際食べてみると炭火の香ばしさが鼻に抜けて笑っちゃいました。当然カレーパンらしさもちゃんとあるのですが、一方で焼肉を食べているかのような気分にもなる不思議なカレーパンですね。カレーはコクがあり、甘めで、お子さんや辛いものが苦手な方でも食べやすいと思います!

正直、「炭火だなんて余計なことするなよ」「普通のカレーパンにしてくれ」なんて思っていたのですが、食べてみたらこれはこれであり。想像以上にしっくりくるおいしさなので、みなさんも興味があればぜひ!
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

全国展開しな?ローソンの限定チョコスイーツがうますぎた!!
「飛んだ」「マジうまい」「リピ確」ローソンの“地味スイーツ”がブームの予感!【おすすめスイーツ3選】
「とんでもなく抹茶」「おいしすぎる」抹茶好きにおすすめのローソンスイーツとは?
ガチのマジでおすすめ!“塩”がナイスすぎるローソン新作パン