「おいしすぎる」「本物の味がする」いま話題のカップ麺とは

「おいしすぎる」「本物の味がする」いま話題のカップ麺とは

第5857回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
毎週のように新しいカップ麺が新発売されていますが、みなさんはいま話題になっている“和風カップ麺の最高峰”をご存知でしょうか? おいしいと人気を博しているのでピックアップしましょう。

すべてが主役の「最強どん兵衛」

そのカップ麺とは、日清食品が2022年3月28日(月)に新発売した「日清の最強どん兵衛 きつねうどん」と「日清の最強どん兵衛 かき揚げそば」のこと。

「おいしすぎる」「本物の味がする」いま話題のカップ麺とは

“和風カップ麺の最高峰が誕生!”“すべてが主役のこだわり抜いた「最強どん兵衛」”と謳われている新しいカップ麺です。

「日清の最強どん兵衛 きつねうどん」は、通常の「どん兵衛」よりも太く、もちもち食感をアップさせた“極太うどん”と6種の合わせだし*、通常よりもぶ厚く、噛むほどにうまみが染み出すふっくらおあげ(丸大豆100%使用)、長野県の老舗「八幡屋礒五郎 (やわたやいそごろう)」で特別に調合した特製ゆず七味唐辛子を組み合わせたものです。

「日清の最強どん兵衛 かき揚げそば」は、弾力とのどごしが楽しめる“新太そば”と6種の合わせだし*、通常よりもぶ厚く、たまねぎを増量させることでうまみがアップした鬼かき揚げ、東京・浅草の老舗「やげん堀」で特別に調合した特製七味唐辛子を組み合わせたものです。
*鰹節、昆布、サバ、煮干し、干し椎茸、あごの6種のだし

かき揚げもそばもうますぎる

筆者は先日「きつねうどん」を食べ、とてもおいしかったので今回は「かき揚げそば」を食べてみることに。

カップに粉末スープを加えてから熱湯を注ぎ、“5分”後にかき揚げをのせて七味唐辛子をかけたらできあがりです。

「おいしすぎる」「本物の味がする」いま話題のカップ麺とは

深みのある上品なおつゆもおいしいけれど、それ以上にかき揚げとそばがうますぎる! 普段のどん兵衛のそばよりもつるみが増してつるんとした舌ざわりのそばは、たしかに弾力も増して本格的な味わいです。さらに、かき揚げもたまねぎの甘みを感じられて、普段のかき揚げとはまったく別物。かき揚げがきちんとかき揚げになっていて衝撃的なおいしさでした。

「おいしすぎる」「本物の味がする」いま話題のカップ麺とは

ちなみにネット上でも、「おいしすぎる」や「本物の味がする」「かき揚げうますぎ」「かき揚げが全然違う」など、絶賛の声が散見されます。

「きつねうどん」もすごくおいしかったけれど、「かき揚げそば」のほうがよりおいしくなっているような気がしますね。まだ食べていないというみなさんはぜひ!
(文・撮影:奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

森永製菓とビアードパパがコラボ「ビスケットサンド<パイシュークリーム味>」が話題に
人気アイスがまた銘菓コラボ!今回のコラボ相手は?
「絶対うまいやつ」「まとめ買いした」全国で買える話題のアイスとは
大人気チェーン店がカップ麺になった!熟成醤油が味の決め手!