糖質控えめなのか…?ローソンの新作パンを食べてみた

糖質控えめなのか…?ローソンの新作パンを食べてみた

第1320回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
ここ数年の健康志向の高まりから、コンビニでも「カロリーオフ」や「糖質オフ」を謳った商品を見かけることが多くなりましたよね。ローソンの「ロカボ」シリーズが人気ですが、新商品が出たようなので紹介します。

もち麦でヘルシー?

ローソンで人気の「ロカボ」シリーズからは、これまでもさまざまな商品が発売されてきました。ものによっては、「30%オフ」なんてものもあるから、糖質制限中のおやつなどに購入する人が増えているようです。そんな同シリーズに新商品が仲間入りしました!

糖質控えめなのか…?ローソンの新作パンを食べてみた

2022年4月5日(火)に発売されたのが、「NL もち麦のカスタードサンド」という新商品。価格は税込130円です。ローソンのウェブサイトによると、“小麦の風味が香るパンに、たまごの濃厚な味わいのカスタードクリームをサンド”とのことで、糖質は17.9g。んー、思ったよりも糖質が高いような……?

ネット上では、「また買う」、「おいしい」といった声が挙がる一方で、否定的な意見もちらほら。真偽を確かめるべく、食べてみました!

独特な風味あり

糖質控えめなのか…?ローソンの新作パンを食べてみた

糖質控えめなのか…?ローソンの新作パンを食べてみた

フランスパンは一応ソフトフランスパンではあるものの、ややかため。商品説明では“小麦の風味が香る”となっていましたが、小麦の香ばしさというよりふすまの独特な風味が際立っていますね。なんとなく酸味も感じるので、たしかに苦手な人は少なくなさそうです。

カスタードは、濃厚でコクがある感じではありませんが、しっかり甘みがあります。思ったよりも量は多いので、物足りなさはありませんでした。

賛否両論あるものの、糖質制限中でも罪悪感なく甘いものを食べられるというのはうれしいポイント。我慢しすぎでイライラすることもあると思いますが、こうした商品を上手に取り入れて、無理なく過ごしたいものですね。
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

「想像以上においしい」「果肉感がスゴい」ローソン、話題のアイスとは
1個あたり約36円!ローソンで黒糖好きにおすすめのパン見つけちゃった!
抹茶好きは集合!ローソン「どらもっち」の新作は“初コラボ”らしい!
プロも大絶賛!TVで話題のローソン新作アイスは絶対食べるべし!