「カムカムエヴリバディ」登場人物人気ランキングNo.1が決定! 3位は「雉真るい(大月るい)」!

「カムカムエヴリバディ」登場人物人気ランキングNo.1が決定! 3位は「雉真るい(大月るい)」!

 NHKの連続テレビ小説105作目として、2021年11月から放送が始まった「カムカムエヴリバディ」。2022年4月8日に最終回を迎えた本作では、大正から令和まで約100年にわたる物語を、3人のヒロインが紡いでいきました。それぞれの人生を夢中になって見守っていた人も多いのではないでしょうか。

 そこでねとらぼ調査隊では、最終回間近となった2022年4月1日から4月7日まで「一番好きなカムカムエヴリバディの登場人物は?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは計8342票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます!  それでは結果を見てみましょう。

※ 本記事には物語にまつわるネタバレ要素も含まれていますので、未視聴の人はご注意ください。

第3位:雉真るい(大月るい)

 第3位は、858票を集めた2代目のヒロイン「雉真るい(大月るい)」です。深津絵里さん演じるるいは、初代ヒロイン・安子とその夫の稔との間に生まれた一人娘。母の安子とはある出来事ですれ違ってしまい決別していますが、一度決めたことはなかなか曲げない性格は安子を彷彿とさせます。

 岡山にある父の実家で育ったるいは、成長すると自由を求めて大阪に飛び出し、後にオダギリジョーさん演じる“ジョー”こと大月錠一郎と結婚。3代目のヒロイン・ひなたを授かることになります。結婚を機に京都に移り住んでからは回転焼き屋を営み始め、ジョーやひなたをあたたかく支える存在に。後には安子を探すようになり、4月7日放送の111話でついに再会を果たしたシーンは、涙なしには見られませんでしたよね。

 コメント欄では「ヒロイン3人の中で、最も地味な生き方をしてますが、回転焼きで一家を支えた芯の強い女性だと思います」「意外と妄想癖とかあるとこツボで好きです」との声が挙がっていました。

第2位:雉真稔

 第2位は、1588票を集めた「雉真稔」です。初代ヒロイン・安子の夫となる人物で、ジャニーズグループ・SixTONESの松村北斗さんが演じました。

 英語力に長けた稔は、安子が英語を学ぶきっかけとなった存在。安子とは相思相愛となりますが、名家の跡取りという立場もあり結婚に至るまでにはさまざまな壁が立ちはだかりました。その壁を乗り越えて安子と結婚するも、結婚間もない頃に出征し、稔は帰らぬ人に……。出演期間は1カ月弱と比較的短かったものの、その爽やかな好青年ぶりや誠実で優しい人柄は、多くの視聴者を虜にしました。

 コメント欄では「優しさと強さを持った理想の男性。本当は歳を重ねていく稔が見たかった」「安子ちゃんと稔さんが大好きです。本当に時代さえ違っていたらずっとずっと2人で温かく幸せな夫婦生活を送っていたでしょう」と、その早すぎる退場を残念がるコメントが寄せられていました。

関連記事:

ピックアップ

【TEAM NACS】「チームナックス」で一緒に飲みたいメンバーランキング! 1位は「大泉洋」
【競馬】「テイエム」の冠名を持つ競走馬人気ランキング! 第1位は「テイエムオペラオー」!
「レトルトカレーランキング 」! 1位は「新潟バスセンターのカレー」【2022年/日本百貨店】
「青森のラーメン」人気ランキング! 1位は「中華そば ひらこ屋 」