151円でこのボリューム!ローソン新作パン、コスパよすぎじゃない!?

151円でこのボリューム!ローソン新作パン、コスパよすぎじゃない!?

第1330回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
魅力的な新商品が多すぎて、コンビニ通いがやめられない……。4月も、たくさんの新商品が登場していますが、今回はローソンの「ふわふわミルクホイップクリームサンド」という新作パンを紹介します!

パン×クリームのシンプル新商品

「ふわふわミルクホイップクリームサンド」は、2022年4月12日(火)にローソンが発売した新商品。

151円でこのボリューム!ローソン新作パン、コスパよすぎじゃない!?

ローソンのウェブサイトによると、“ブリオッシュ生地のパンとミルク感のあるクリームが相性抜群!”とのことですが、この説明文のとおりかなりシンプルな一品です。

発売されたばかりということもあるし、ほかの新商品に比べちょっぴり地味ということもあり、あまり話題にはなっていない様子……。しかし、なんだか無性に気になって買ってみたら、大正解でした!

デカくておいしくてコスパよすぎ!

151円でこのボリューム!ローソン新作パン、コスパよすぎじゃない!?

写真だと大きさを伝えられないのが悔しいのですが、パンをのせているのは、パスタなどを食べる時に使う大きいサイズの皿。それでもはみ出してしまうって、デカすぎ!

大きいからといって大味ということでは決してなく、ふわっふわで軽いし、ブリオッシュ生地だから生地自体もほんのり甘くておいしいです。クリームの量があまり多くないようにも見えますが、むしろこれくらいで十分。生地の甘みとは違うミルキーな甘みを楽しめますよ。

151円というお手頃価格にもかかわらず、ボリューミーでおいしくて、コスパ面でも大満足。ただし、1個あたり460kcalと、カロリーは意外と高めなので食べすぎにはご注意を。

かなり素朴な新商品ですが、朝食やおやつにピッタリで、子どもから大人まで幅広い世代の味覚にヒットしそうなおいしさなので、ぜひ食べてみて。はじめは「地味だから」と少し侮っていましたが、一度食べたらどハマりしちゃいました!
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

おすすめ度120%!解凍時間0分のローソン冷凍スイーツが話題です!
「定番化して」「ピリッと辛い」沖縄の調味料・コーレーグースがお菓子になった!?
あなたはどっち派?ローソンの新作ベーグルが両方おいしくて迷っちゃう…!
「毎日食べてる」「めっちゃ濃い」ローソンの抹茶スイーツが苦み強めでうまい!!