【ローソン】ご当地クリームシュー新登場!第一弾は「りんご」!

【ローソン】ご当地クリームシュー新登場!第一弾は「りんご」!

第1393回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
ローソンでは地域を限定して販売する商品も人気ですが、このたび「ご当地クリームシュー」なるものが誕生したってご存じでした? 筆者は東京在住なので「関東甲信越エリア」に該当するのですが、第一弾の「りんご」を食べてみました!

ご当地クリームシュー第一弾はこれだ!

2022年5月10日(火)、「ご当地クリームシュー」の第一弾として、「ツインシュー(りんごクリーム&ホイップ)長野県産りんご」(税込167円)という新商品を発売しました。

【ローソン】ご当地クリームシュー新登場!第一弾は「りんご」!

「ツインシュー」というだけあって、クリームは(1)濃厚なホイップクリーム、(2)すっきりとした長野県産りんごの果汁入りクリームの2層仕立てなのだとか。

「めちゃうまだった」、「クリームぎっちり」、「りんごが爽やか」と好評で、「関西でも売ってほしい」などのコメントも散見されます。

みんなに食べてほしい

【ローソン】ご当地クリームシュー新登場!第一弾は「りんご」!

【ローソン】ご当地クリームシュー新登場!第一弾は「りんご」!

見た目にはわかりづらいのですが、りんごの果汁入りクリームはやや黄色っぽくなっていて、真っ白なホイップクリームとは少し違いがあります。上の写真でわかるとおり、一色に見えるんですけどね……。

そのため、りんごの風味は香りづけ程度だと思い込んでいましたが、実際に食べてみると口の中がめっちゃりんご! 爽やかな酸味までしっかり感じられますよ。

いちごとかメロンとか、シュークリーム×フルーツの組み合わせは何度も食べていますが、よく考えるとりんごフレーバーはあまり食べたことがないかもしれません。これ、ガチのマジでおいしいです!!

食べ終わったあと、すぐにまた近所のローソンへ行き、3個ほど買い足してしまうくらいにハマっています。

前述のとおり、同商品は関東甲信越エリア限定なのですが、全国発売にすべきスイーツだと心の底から思います。購入できる人が限られてしまうのは残念ですが、もしゲットできるならぜひ。
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

【2022年6月】名品ぞろいのローソン新作スイーツランキングTOP3
“ピス活”がはかどる!ピスタチオ好き注目の6月発売ローソン新作アイス3選
累計販売数1000万個超!? ローソンの“ご当地スイーツ”が気になる!!
食べるカフェラテ…?コーヒー好きにおすすめのローソン新作スイーツ!