お粥やかき氷をフォトジェニックな空間で!鶏料理専門店「アンニョン」本八幡に開店

千葉県市川市の本八幡駅徒歩3分の地に、5月9日(月)、鶏料理専門店「アンニョン(안녕)」がオープンした。同じく本八幡駅近くで伝統的な韓国料理と黒毛和牛焼肉が楽しめる「Korean Dining テジテジ」の2号店目となる店舗だ。

まるで韓国に旅した気分になれる空間

鶏料理専門店「アンニョン」は、韓国から直輸入されているエクステリア&インテリアが、まるで韓国に旅したかのような気分にしてくれる、オシャレな韓国カフェスタイルの店だ。

「アンニョン」とは、韓国語でおはようございます・こんにちは・こんばんはの意味。朝夕関係なく挨拶語として使える言葉で、今回オープンした鶏料理専門店「アンニョン」でも、ランチ、ティータイムのカフェ、夜のレストランと3つの違ったシーンが楽しめる。

お粥ランチ&ティータイムには糸ピンス

ランチのメニューは、「本日の海鮮お粥」1,200円(税込)や「チキンのお粥」1,000円(税込)など、国産のフレッシュな鶏肉を長時間煮込んだ鶏ダシスープがベースのお粥3種がメイン。

また、ティータイムには、「糸ピンス ストロベリー」1,200円(税込)など、近年注目を集めている新感覚のかき氷糸ピンスが登場。

ピンスとは韓国語で「かき氷」のことで、その名の通り糸のような、細さ1ミリ以下の糸状の氷が何層にも折り重ね合わせられたもの。従来のかき氷の概念を覆すほどの、ふんわりと繊細な口どけが味わえる。

ピックアップ

「karendo」がECサイトをリニューアル!七夕に向けて「かすみ草フェア」を開催
辻口博啓が手掛けるショコラトリー「LE CHOCOLAT DE H」が、仙台にオープン!
実際にアクションを起こせるようになる!書籍『わたしからはじまる!SDGs』が発売
自分好みに調節可能!筋肉のコリをほぐす指圧代用機「Dr.deep」先行販売中