レンジでチンするだけ!この味付けクセになります!「塩レモンペッパー焼きそば」の作り方

レンジでチンするだけ!この味付けクセになります!「塩レモンペッパー焼きそば」の作り方

てぬキッチンさんに「火を使わないてぬきレシピ」をご紹介いただくフーディストノート公式連載。今回のレシピは、レンジでチンするだけで簡単に作れる「塩レモンペッパー焼きそば」です。旨味がしっかり効いているのに後味がサッパリとしていてクセになる味付けです。包丁もまな板も使わず手早く作れるので、暑くなるこれからの時期にもピッタリ!一度作ったらリピートしたくなること間違いなしですよ♪

こんにちは!てぬき料理研究家のてぬキッチンです。

本日は、レンジだけでできる超簡単焼きそばレシピ、「塩レモンペッパー焼きそば」をご紹介させていただきます!

焼きそばの定番ソース味はいつ食べてもとてもおいしいですが、「今日はいつもと違う味付けにしたい」って気分の時に超オススメのレシピ!

鶏がらスープの素とにんにくとごま油で旨味も風味も抜群。プラスでブラックペッパーとレモン汁を少し入れることでピリッとアクセントがあって後味サッパリに。後をひくおいしさで止まらなくなります!

包丁まな板いらず、フライパンも不要でめちゃくちゃ簡単なので、暑くなってきて料理が面倒だなって日にもぜひお試しいただきたいです♪

「塩レモンペッパー焼きそば」のレシピ

塩レモンペッパー焼きそば完成写真

材料(1人分)

焼きそば麺…1個

キャベツ…50g

豚こま肉…50g

ごま油…小さじ1

☆鶏がらスープの素…小さじ1

☆にんにくチューブ…2cm

☆レモン汁…小さじ1/2

☆ごま油…小さじ1/2

☆ブラックペッパー 少々

小口ねぎ…お好みの量

作り方

1. 耐熱ボウルに焼きそば麺を入れ、その上に手で小さめにちぎったキャベツを入れ、さらにその上に豚こま肉を広げ、ごま油を全体にまわしかけたらふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で4分ほど加熱します。

塩レモンペッパー焼きそば工程1写真

2. ☆印を入れて混ぜ合わせて器に盛り、小口ねぎをトッピングしたら完成です。

塩レモンペッパー焼きそば工程2写真

POINT

・工程1で豚こま肉が大きい場合は手でちぎって食べやすい大きさにしてから入れてください!

・レンジ加熱時間は目安にし、お肉に火が通っていなかったら追加で加熱してください!

・工程2で味見をして足りなければ塩で味を調整してください!

今回はレンジでチンするだけでできる超てぬきなのにおいしい焼きそばレシピをご紹介させていただきました!

包丁まな板フライパンいらずで、面倒な時でもすぐにできるのでぜひお気軽にお試しいただけると嬉しいです!

関連記事:

配信元

フーディストノート
フーディストノート
フーディストの人気料理レシピや暮らしを豊かにするアイデアを発信するライフスタイルメディア。毎日の食卓に大活躍のおすすめ料理レシピ、食を楽しむアイデアやトレンド、食品やキッチンツールに関するコラムなど、料理・食と暮らしにまつわる情報が満載です。 便利な時短・簡単レシピも多数掲載中!
フーディストの人気料理レシピや暮らしを豊かにするアイデアを発信するライフスタイルメディア。毎日の食卓に大活躍のおすすめ料理レシピ、食を楽しむアイデアやトレンド、食品やキッチンツールに関するコラムなど、料理・食と暮らしにまつわる情報が満載です。 便利な時短・簡単レシピも多数掲載中!

ピックアップ

キッチンのスタイルを新しく変える、並べて使いたいツールスタンド
大量消費にもおすすめ!旬の小松菜を漬物にしてみよう♪
ご飯が止まらない!「豚バラとキャベツ」のどんぶりレシピ
マヨネーズが決め手!「鶏ささみとブロッコリー」のコク旨満足おかず