<男性恐怖症の私>「もう恋愛はできない」付きまとうトラウマ。男性に絶望した瞬間とは

<男性恐怖症の私>「もう恋愛はできない」付きまとうトラウマ。男性に絶望した瞬間とは

Instagramにて、同棲中の彼・あられくんとのカップルエッセイなどを投稿されているぺいさん。彼・あられくんと付き合うまでは、あることがきっかけですべての男性に対して恐怖を抱いていました。ぺいさんが男性恐怖症になり、あられくんと付き合うまでを描いたなれそめマンガをご紹介します。


ぺいさんが高校3年生のころ。駅で太ももに何か触れた感触が……。自分を追い抜いていったのはスマホを低い位置で持った男性でした。もしかしてスカートの中を盗撮されたのかも……恐怖体験をしたその後、大学生になったぺいさんはアルバイト先でスタッフの男性が背後に立っているだけで恐怖を覚えるように。「男性恐怖症」を自覚するようになったぺいさんは……。

仲良くしていた男子と2人で…

「もう恋愛はできない」付きまとうトラウマ。男性に絶望した瞬間とは #男性恐怖症 3


「もう恋愛はできない」付きまとうトラウマ。男性に絶望した瞬間とは #男性恐怖症 3


「もう恋愛はできない」付きまとうトラウマ。男性に絶望した瞬間とは #男性恐怖症 3

「もう恋愛はできない」付きまとうトラウマ。男性に絶望した瞬間とは #男性恐怖症 3


「もう恋愛はできない」付きまとうトラウマ。男性に絶望した瞬間とは #男性恐怖症 3


「もう恋愛はできない」付きまとうトラウマ。男性に絶望した瞬間とは #男性恐怖症 3

「もう恋愛はできない」付きまとうトラウマ。男性に絶望した瞬間とは #男性恐怖症 3


男の人は怖かったけれど、人並みに恋愛はしたかったんです。
一縷の望みにかけて話して、それでもダメだったときの絶望たるや……。


私はもう誰とも恋愛ができない、青春を送れないと思いました(恋愛がすべてではないんですけどね)。そして、もう出会ってはいるけれど、まだあられくんは出ません(笑)。


◇ ◇ ◇


男性もそれほど重く捉えていなかったのかもしれませんが、「いいな」と思っていた人だったからこそ、気持ちをわかってもらえなかったのはショックが大きいですよね。



ぺいさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね!


ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!



著者:マンガ家・イラストレーター ぺい

躁鬱、男性恐怖症、だけど縁あって変態紳士犬系彼氏と同棲中の絵描き大好き女です!

関連記事:

配信元

ベビーカレンダー ロゴ
ベビーカレンダー
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。
『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんの成長に合わせて一人ひとりに必要な情報を、毎日個別にカスタマイズしてお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。 妊娠してから1歳までのお子さまを持つかたに向けて、毎日新しい、役立つ情報をお届けします。 日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ピックアップ

<ヤバい義母>「大丈夫か!?」義母のことで理解を求めるも母は拒否。帰宅した夫が妻を見て激怒し!?
「かわいい下着もバッチリ♡」初めてのお泊り…だったのに。朝起きると衝撃の光景が!?
「今日はクリーニング行ってよね」妻を召使いだと勘違いしてない?ありえない夫の態度にイラッとして
<危なかった出産>「え?赤ちゃんの心拍が?」医師に告げられた驚愕の事実と判断に動揺した私は…