「だから言ったのに…!」危機意識が低く子どもをよく見ていない夫。海水浴場で事件が…!【体験談】

「だから言ったのに…!」危機意識が低く子どもをよく見ていない夫。海水浴場で事件が…!【体験談】

外出時、自分が先頭になり、後ろに息子たちを従える形で歩くことが多い夫。私はそんな危機意識の低い夫の姿を見て、いつか息子たちが事件や事故に巻き込まれるのではないかと心配していました。そしてある日、海水浴場で事件が起きてしまったのです。

息子たちの先頭を歩く夫…

夫は普段から6歳と4歳の息子たちの面倒をとてもよく見てくれています。しかし私には少し気になっていることが……。それは外出するとき、夫はよく自分が先頭になり、息子たちを夫の後ろから歩かせることです。


私が息子たちと出かけるときは、できる限りみんなで手を繋ぎ、周りに注意を払いながら歩くようにしています。それは、夫のように自分が先頭で歩いていたら、息子たちがついてきているか分からないし、自分が気が付かないうちに息子たちが連れ去られるかもしれないからです。


私は夫にもそうしてほしいと何度か注意しました。しかし夫はその「かもしれない」が予測できないようで、なかなかやり方を変えてくれません。

海水浴場でもひとりでズンズン進んでいく夫

そんなある日、事件が起きました。それは家族で海水浴に行ったときのこと。その海水浴場には岩場もあり、澄んだ海水の中を泳ぐ魚やカニ、岩場にくっついている貝などに、夫や息子たちは興味津々。たもやバケツを持ってきていたので、それらを捕まえることにしました。しかし夫は獲物を追いかけ、私たちのほうを振り返ることなく、ひとりでズンズン進んで行ってしまうのです。


私が息子たちをサポートしながら一番後ろからついていく形になりましたが、慣れない岩場に足をとられ、思うように進めません。私は夫に「待ってー! 子どもたちの様子見ながら進んで!」と呼びかけますが、夫は獲物に夢中で聞こえていないようでした。

関連記事:

ピックアップ

「家事も育児もやって当たり前だろ?」そう思ってる?まるで別人…夫のヒドイ態度に妻は絶望して
「ジェ、ジェントルマン!」母がトイレに行こうとすると発動!息子の素晴らしすぎるサービスとは!
夏は湯船に浸からなくていいんです。乳幼児の「夏のお風呂」のポイントを現役助産師が教えます
<0日婚>「いい加減にして!!」こんな職場ありえない!イライラが頂点に達した私は思わず彼に…