森の中のドーム型テントでプライベート感抜群のキャンプを満喫。フォレストドーム木曽駒高原【長野県・木曽郡】

森の中のドーム型テントでプライベート感抜群のキャンプを満喫。フォレストドーム木曽駒高原【長野県・木曽郡】

長野県木曽郡に位置する「フォレストドーム木曽駒高原」は、森に融和する幾何学的なデザインのテントでホテルライクなキャンプが楽しめるアウトドアスポット。駒ヶ岳の雪解け水でできた高原の清流や、白樺の木々など美しい自然も豊富に揃うエリアでゆったりリフレッシュして。

ドーム型テントの中にはラグジュアリーなこだわりの家具を設置

青空を大パノラマで体感するアウトドアステイ

ポーランドから輸入したドーム型テントは天窓があり、朝や昼は自然の光が降り注ぐ。昨年11月にリニューアルし、より外気温を受けにくい構造になったので、寒い季節も安心!

ふかふかのベットのほか、キャビネットやテーブルや冷蔵庫も設置され、ホテルさながらの設備が揃う。天井高約3mの広々とした大空間で優雅な休日を味わって。

共有スペースの囲炉裏デッキでは、きらめく星を眺めながら、キャンプ気分をグッと盛り上げてくれる焚き火も体験できる。

温かな炎を眺めながら大切な家族や恋人、友人とゆったりと会話を楽しもう。

関連記事:

ピックアップ

岡山で生まれる“自然派”ビール
帝国ホテルの夏アフタヌーンティーを編集部が実食レポート。国産夏フルーツのスイーツに、空と海をイメージしたセイボリーが絶品
農家さん直伝! 野菜の本当においしい食べ方~埼玉・ナスとズッキーニ~【連載エッセイ】
「XEX SUMMER ブッフェ」実食レポート。シトラスといちごスイーツ、贅沢なローストビーフまでが食べ放題に