絶対やめたほうがいい!定番「白シャツ」のやりがちNGコーデ&垢抜けOKコーデ

爽やかなカラーと着回しバツグンのデザインでこれからの季節に重宝する「白シャツ」。定番アイテムですが、それゆえにやりがちなNGな着こなしがあるんです…!野暮ったく、垢抜けないコーデになってしまうので、早めの改善がおすすめですよ。今回は、白シャツのNG→OKコーデをmichill編集部がご紹介します!

ノーカラーシャツは「大人の余裕」を感じさせて♪

NGコーデ

ノーカラーシャツ 白 レディース コーデ

定番のシャツ襟デザインよりも、女性らしさが加わるノーカラーシャツ。首元がすっきりして春夏にぴったりのアイテムですが、実は着こなしによっては肩幅の広さを強調してしまうことも。

例えば、こちらのNGコーデのようにボタンを上まで全部閉めてしまうと、窮屈な印象に…!白は膨張しやすいカラーでもあるので、着こなしに抜け感を作ってあげることが大切です。

OKコーデ

ノーカラーシャツ 白 レディース コーデ

上のボタンをいくつか開けて、首元にゆとりを作ってあげると肩や首まわりがスッキリとした印象にチェンジ!ノーカラーに限らず、プレーンな白シャツは良い意味できちんと感、ネガティブな意味で堅苦しい雰囲気を出しやすいので、余裕を持たせた着こなしがおすすめです。

フェミニンなスカートを合わせるときは、プリーツなど縦ラインを強調するアイテムだとスタイルよくまとまります◎

オープンカラーシャツは「こなれ感」を意識!

NGコーデ

オープンカラーシャツ コーデ レディース

単体でも羽織りとしても使えて、1枚持っておくと便利なオープンカラーシャツ。リネンなどサラッとした風合いのアイテムを選ぶと、大人っぽく季節感のある着こなしが楽しめます。

シンプルで着回しやすいアイテムだからこそ、やりがちなのが「部屋着感」のあるコーディネート。デニムと合わせても野暮ったさが出てしまい、お洒落さに欠けてしまうNGコーデに…!

OKコーデ

オープンカラーシャツ コーデ レディース

ラフな着こなしでも、アイテム次第でお洒落感たっぷりに!黒タンク×柄パンツに、オープンカラーシャツを添えた着こなしは、ラフさのなかにもこなれ感がプラスされて大人ムードが漂います。オープンカラーシャツは、柄パンツのシャツをマイルドに中和してくれる役割も◎

関連記事:

ピックアップ

元CA美容ライターがガチで溺愛中♡2022年の上半期ベストコスメBest10
これNGって知ってた?!着こなしだけでこんなに垢抜ける!旬スカートの残念&正解コーデ比較
2022夏は「ジレ」でおしゃれに体型カバー!マネして即垢抜ける♡オトナの最旬コーデ
GUさん…こんなに可愛い新作すぐに売り切れちゃうよ♡着たら秒で垢抜ける!注目アイテムリスト