「ヨシタケシンスケ展かもしれない」に行ってきた!大人も子どもも楽しい世界

「ヨシタケシンスケ展かもしれない」に行ってきたよ!

こんにちは。小3女子&年中女子の4つ違い姉妹ママO-mama*です。みなさん、ゴールデンウィークはどのようにお過ごしでしたか?久しぶりに緊急事態宣言のないゴールデンウィークでしたが、なんだかおっかなびっくりの私は、人混みを避けるように過ごしていたら…あっというまに終わってしまいました(笑)。

そんなこんなで、何か子どもたちと思い出がつくりたいと「ヨシタケシンスケ展かもしれない」に行ってきましたので、レポートします。

ちょっとその前に…わが家とヨシタケシンスケ。

「ヨシタケシンスケ」はご存知ですか?偉そうに呼び捨てして、ゴメンナサイ。普段は「ヨシタケさん」とお呼びしています(いや、本人に会ったことはないけれど笑)。

私が初めてヨシタケさんと出会ったのは、娘がまだ1歳ぐらいの時。偶然、図書館で見つけた『りんごかもしれない』の絵本。当時1歳の娘よりも、大人がすっかりドはまりしました。

それ以降、わが家の子育てには欠かせない存在となっていった「ヨシタケさん」の絵本。今ではこんなにたくさんの「ヨシタケさん」の絵本に囲まれて過ごしています。大人の方が癒されることも多く、生活には欠かせません。

ピックアップ

3COINSの七夕グッズがかわいい♪ダイソーのガーランドとも相性抜群
お宮参り&育休&梅雨明けなどなど、あぁ~忙し忙し
おうちプール色々使ってみた結果、〇〇付きがやっぱ良かったかも!?
子どもが居ながら働く理由「3歳&6歳」の息子たちはどう思っている?