その着こなし…やめたほうがいいかも!旬パンツが垢抜けない原因はコレ!大人のNG&OKコーデ

女性らしいボトムスというとスカートが定番ですが、この春はくすみピンクやギンガムチェックなど華やかなパンツを使ったコーディネートも大人気!しかし存在感のあるアイテムだけに、着こなしによっては悪目立ちしてしまうことも…。そこで今回は、旬パンツのNG&OKコーデをmichill編集部がご紹介します。

ギンガムチェックパンツは遊び心で制する!

NGコーデ

ギンガムチェックパンツ コーデ

爽やかで可愛いギンガムチェックパンツ。今季トレンド入りしている柄なので、コーデに加えるだけで今っぽいアクセントを効かせてくれます。

とはいえ、存在感のあるアイテムだけに「ただ着るだけ」のスタイリングはNG!キレイめのスキッパーシャツと合わせてバランスをとる発想は悪くないですが、やっぱり柄の存在感が強すぎる…。

OKコーデ

ギンガムチェック パンツ コーデ 2022

トップスをINしてスッキリ見せつつ、旬のデニムジャケットを合わせてグッとお洒落に。柄パンツに柄トップスは危険な組み合わせですが、実はロゴTなら相性◎

ロゴ部分とスニーカーを赤でリンクさせて統一感を出すのもポイントです。少しの遊び心や冒険心を取り入れて、周りと差をつけてみて!

くすみピンクパンツは配色に気をつけて

NGコーデ

くすみピンク パンツ コーデ

女性らしく上品な「くすみピンク」のパンツ。程よくゆとりがありつつも、センタープレス入りのデザインならキレイめな着こなしが楽しめます。テーパードシルエットなら美脚効果もバッチリ♡

甘めの色味なので、落ち着いたベーシックカラーと合わせたくなりますが、地味色トップスとの組み合わせは避けて…!黒など暗いトップスと合わせると、カラーパンツが悪目立ちしてしまい、まとまりのない印象を与えてしまいます。

OKコーデ

くすみピンク パンツ コーデ

合わせるカラーに迷ったら、ホワイトやベージュなど淡いベーシックカラーに頼るべし!

安心感のあるホワイトトップスに、淡色ジャケットをさらっと羽織るだけでお洒落さとこなれ感が演出できます。カチッとした印象になりすぎないよう、肩掛けをしたり手首を出したりなど、意識して抜け感を作ってみてください。

関連記事:

ピックアップ

一重・二重・奥二重さん全員見て♡目の形別「今っぽブラウンメイクのおすすめアイテム&メイク」
白と黒の使い方がカギ!マネするだけでリッチに見える♡2022夏「モノトーンコーデ」
買わないと後悔する!高見えなのにALL390円♡お得なGU「値下げトップス」リスト
ユニクロさん…新作も可愛すぎません?!発売が待ちきれない♡売り切れ必至の名品バッグ