ゴルゴ13のワンパンレシピがマジでうますぎる!

ゴルゴ13のワンパンレシピがマジでうますぎる!

第5912回 今日のこれ注目!ママテナピックアップ
「お腹が空いたから何か食べたいけど、手間のかかるものや洗いものが多いものは作りたくない!」という日もありますよね。そんなときに試したいのがフライパンひとつで作れる“ワンパン”飯。あのゴルゴ13がめちゃくちゃおいしいワンパン料理を紹介しているのでピックアップしましょう!

日本No.1同士のコラボWEB-CM

2022年5月31日(火)、売上日本No.1のインスタント袋麺焼そば「日清焼そば」と、日本ハムの日本No.1のソーセージ「シャウエッセン」のコラボレーションによるWEB-CM「つべこべ言わず、一緒にゆでろ篇」が公開されました。

同CMは、超A級スナイパー「ゴルゴ13」ことデューク東郷が、原作でも人気の依頼人であるヒューム卿から出された“空腹を満たしてほしい”という前代未聞な依頼を、フライパン片手に華麗に解決するというもの。

このCM内でデューク東郷が作る「ハードボイルドウインナー焼そば」が激うまなんです!

「ハードボイルドウインナー焼そば」の作り方

「ハードボイルドウインナー焼そば」は、普段自宅にストックしてある(みなさんもストックしていますよね?)「日清焼そば」と「シャウエッセン」があれば簡単に作れます。調理方法は以下のとおり。

1)フライパンなどに220mlのお湯を準備し、「日清焼そば」と「シャウエッセン」を同時に入れる
2)中火で30秒経ったら麺を裏返し、お湯を吸わせてほぐす
3)水分がなくなる前にソースを加え、強火で炒める
4)チリチリと音がしたらお皿に移し、お好みの具材をトッピングして「日清焼そば」に付いている青のりをかけて完成

筆者はデューク東郷のように目玉焼きをトッピングしました。

スパイシーな焼そばとジューシーなソーセージの組み合わせはマジで最高! 半熟の目玉焼きでまろやかさもプラスされてめっちゃおいしいですね。

ちなみに「日清焼そば」と「シャウエッセン」の組み合わせにテンションがあがりすぎてしまい、仕上げの青のりをかけ忘れました……。みなさんはちゃんと青のりをかけてくださいね。
(文・撮影:奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

「スープも麺もうまい」「マジでやばい」全国発売された人気店監修のカップ麺とは
「レギュラーにして」「一番好き」朝限定のマックがうますぎる
「前よりおいしくなった」「待ってた」人気ポテトチップスが待望の復活
昭和13年創業!名店の真っ黒スープがカップ麺で登場