普通のやつと何が違う?ローソンの「焼カルボナーラ」を食べてみた

普通のやつと何が違う?ローソンの「焼カルボナーラ」を食べてみた

第1445回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
最近はレトルトのパスタソースが充実していて、おうちで作るのもそんなに難しいことではありませんが、もっと手軽に食べたいならコンビニパスタがピッタリですよね。今回みなさんに紹介するのはカルボナーラなのですが、“焼”カルボナーラなんです!

卵をふんだんに使用

2022年6月7日(火)、ローソンは、「お墨付き 大盛 ダブル玉子の焼カルボナーラ」(税込599円)という新商品を発売しました。

普通のやつと何が違う?ローソンの「焼カルボナーラ」を食べてみた

ローソンでは以前から名店の「お墨付き」をもらった(?)パスタを販売していますが、今回は「関谷スパゲティ」のお墨付き。“しっかりと麺を炒め、黒胡椒とにんにくでパンチをきかせたゆで玉子まるまる1個使用のやみつきカルボナーラ”なのだとか。

カルボナーラ自体は数えきれないほど食べていますが、“焼”はあまり食べたことがないかも……ということで、今日のランチに決定!

こってりだけど食べやすい?

普通のやつと何が違う?ローソンの「焼カルボナーラ」を食べてみた

普通のやつと何が違う?ローソンの「焼カルボナーラ」を食べてみた

筆者の脳内でのカルボナーラは、どちらかといえばスープパスタに近いイメージでしたが、ソースはしっかり系。麺との絡みがよく、こってり濃厚です。もしかしたら温めすぎたのかもしれませんが、スクランブルエッグを絡めて食べている感じ? 商品説明にもあるとおり、黒胡椒とにんにくが効いてパンチがあります。

一般的なカルボナーラの方がサラサラ食べやすいというか、“焼”の方はガッツリ食べたい時におすすめですよ。大盛なので食べごたえがあるし、何度も言っているようにガッツリ&こってりとしたパスタなので、だいぶお腹いっぱいになりました。

ただ、これに限らずですがカルボナーラって、食べている途中で飽きませんか? 味変のためにタバスコを入れたらまた違ったおいしさを楽しめたので、ぜひ試してみてください!
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

“ピス活”がはかどる!ピスタチオ好き注目の6月発売ローソン新作アイス3選
累計販売数1000万個超!? ローソンの“ご当地スイーツ”が気になる!!
食べるカフェラテ…?コーヒー好きにおすすめのローソン新作スイーツ!
見た目だけじゃないぞ!ローソンの“ゆめかわ”アイスがさっぱりおいしい!