どれも激うま!話題沸騰中のマックバーガー4選

どれも激うま!話題沸騰中のマックバーガー4選

第5113回 ママテナ的まとめピックアップ
みなさんは最近マクドナルドへ行きましたか? もし、「最近食べてないな~」ということであれば、おいしい商品が販売されているので今すぐマクドナルドへ行きましょう! ここでは2022年6月22日(水)に発売された4つの商品を紹介します。

「辛ダブチ」

まずは2021年に発売されて好評だった「辛ダブチ」(店頭税込価格:単品420円、バリューセット720円)。

今年も登場した同商品は、マクドナルドの大人気メニュー「ダブルチーズバーガー」(通称:ダブチ)を、ホットでスパイシーに仕上げたものです。2枚のジューシーな100%ビーフパティと、ハバネロパウダーを入れた真っ赤なスパイシーチーズ、スライスしたハラペーニョなどがサンドされています。

ハバネロの刺激的な辛さやハラペーニョのすっきりとした爽やかな辛さもあるけれど、ダブチらしい味わいも感じられてすっごくおいしいですね。

≫商品画像をもっと見る

「赤いガーリックてりやき」

2品目は新発売となる「赤いガーリックてりやき」(店頭税込価格:単品420円、バリューセット720円)。

特徴的な赤いバンズのあいだに、甘辛いてりやきソースを絡めたジューシーなポークパティと香ばしい味わいのスモークベーコン、醤油の風味とガーリックをきかせたチリペッパーがアクセントのマヨソースを合わせた商品です。

「辛ダブチ」のようなホットな刺激はなく、「てりやきマックバーガー」のようにコクのあるまろやかな味わいの中に、がつんとガーリックの風味が加わって、インパクトのある味わいに仕上がっていますね。スモーキーなベーコンがよいアクセントになっています。

≫商品画像をもっと見る

「ニュータイプ白いトリチ」

3品目も新発売の「ニュータイプ白いトリチ」(店頭税込価格:単品440円、バリューセット740円)。

人気のトリプルチーズバーガー「トリチ」のチェダーチーズがホワイトチェダーチーズになった商品で、つなぎの入っていない100%ビーフパティとホワイトチェダーチーズが3枚ずつサンドされています。

今回紹介する4つのバーガーの中でもっとも肉肉しくてボリューミーな同商品は、ジューシーなビーフパティの肉のうまみとクリーミーなホワイトチェダーチーズの味わいを堪能できる一品です。ピクルスやケチャップなどがおいしさのポイントではないでしょうか。

≫商品画像をもっと見る

「ダブチソーセージマフィン」

最後は朝マック限定の「ダブチソーセージマフィン」(店頭税込価格:単品320円、朝マックバリューセット520円、朝マックコンビ400円)。

「ダブルチーズバーガー」の味わいをヒントに、オリジナルマフィンでソーセージパティとチェダーチーズを2枚ずつサンドしたものです。

ジューシー&スパイシーなソーセージパティとコクのあるチェダーチーズがマフィンとよく合っています。この商品にもピクルスやケチャップが使われているので、ダブチらしい味わいを楽しめてすごくおいしいですよ。

≫商品画像をもっと見る

どの商品も「おいしい」と話題になっているものばかりですが、“個人的No.1”を選ぶなら、断然「ダブチソーセージマフィン」! 毎日食べてもいいくらいのおいしさですね。まだ食べていないというみなさんは、ぜひチェックしてみてください。
(文・撮影:奈古善晴/オルメカ)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
オルメカ
奈古善晴
オルメカ
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。
約10年間車屋に勤務。アートディレクターとして自社サイト・販促物の制作、広告運用などを担当。その後、編集プロダクションに転職し、編集者・ライターとしての実績を積む。現在は独立し、「マイマガジン」の一部コンテンツのディレクションなどを担当。過去に「editeur」や「ビジどこ会員サイト」「ままのわ」「スーモジャーナル」などに寄稿。

ピックアップ

「何個も食べてる」「まとめ買いしたい」セブンの激うま商品が復活【おすすめ3選】
「永遠に食べれる」「本当においしい」じゃがりこ新商品とは【おすすめ3選】
「安くておいしい」セブンの赤いパンが魅力的すぎる【新作パン3選】
チーズ最強説…!色んなおつまみが簡単に作れちゃう!?