累計販売数1000万個超!? ローソンの“ご当地スイーツ”が気になる!!

累計販売数1000万個超!? ローソンの“ご当地スイーツ”が気になる!!

第1485回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
コンビニでも定番のスイーツ「シュークリーム」。クリームの種類や生地の食感などを変えて、色んなおいしさを楽しめますよね。そうそう、ローソンが、エリアごとに味が異なる「ご当地生カスタードシュークリーム」を発売したって知っていました?

8つのシュークリームが新登場

2022年6月28日(火)、ローソンは、「ご当地生カスタードシュークリーム」という新商品を発売しました。

これは、発売から累計販売数1000万個超えの大ヒットを記録した「生カスタードシュークリーム」にご当地素材を組み合わせて生まれたもので、北海道・東北・関東・中部・近畿・中四国・九州・沖縄の全国8エリア分、つまり8種類のシュークリームが新たに誕生したんです! そのラインナップは、以下のとおり。

【北海道】
「Uchi Café あんバターの生カスタードシュークリーム(北海道産小豆使用)」(税込203円)
【東北】
「Uchi Café 東北米粉のもっちり皮の生カスタードシュークリーム(米パフ入り)」(税込208円)
【関東】
「Uchi Café 栃木とちおとめ苺の生カスタードシュークリーム」(税込215円)
【中部】
「Uchi Café 静岡クラウンメロンの生カスタードシュークリーム」(税込214円)
【近畿】
「Uchi Café 六甲山牧場チーズの生カスタードシュークリーム」(税込203円)
【中四国】
「Uchi Café 広島レモンの生カスタードシュークリーム」(税込214円)
【九州】
「Uchi Café 八女茶の生カスタードシュークリーム」(税込211円)
【沖縄】
「Uchi Café 紅芋の生カスタードシュークリーム」(税込203円)

クランチがナイス!

筆者が住んでいるのは東京都なので、関東エリア限定の「栃木とちおとめ苺の生カスタードシュークリーム」をゲット!

累計販売数1000万個超!? ローソンの“ご当地スイーツ”が気になる!!

累計販売数1000万個超!? ローソンの“ご当地スイーツ”が気になる!!

累計販売数1000万個超!? ローソンの“ご当地スイーツ”が気になる!!

生地とコーティングのかたさ(やわらかさ)にギャップがあり、きれいな断面をお見せできず……ごめんなさい。

気を取り直して食べてみると、トッピングのいちごコーティングしたクランチのザクザク食感が◎。甘さも、このコーティングから感じます。一方、生カスタードクリームは、いちごのピューレをプラスしているからか、どちらかといえば酸味が際立つ爽やかな味わいです。もちろんおいしいけれど、やっぱりほかの味も気になりますね。

ちなみに、全8種のうちお客様評価No.1に選ばれたシュークリームは、9月に全国発売されるそう。どれがNo.1になるのか、結果も楽しみです!!
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

「夏にピッタリ」「めちゃおいしい」ローソンのレモン新商品、マジでおすすめ!
ローソンの「クリームソーダ」は“とぅるん”と食べられる!
もっちり爽やか!「ホボクリム」の新作、もう食べた?
はちみつ×レモン!ローソンのベーグルがもっちりおいしい!