辻口博啓が手掛けるショコラトリー「LE CHOCOLAT DE H」が、仙台にオープン!

アクアイグニス仙台内にて、世界的ショコラティエ・辻口博啓氏が手掛けるショコラトリー「LE CHOCOLAT DE H(ル ショコラ ドゥ アッシュ)」が、7月1日(金)にオープンした。

和素材や発酵をテーマにショコラを創造

世界大会に日本代表として出場し、数々の優勝経験を持つパティシエ・ショコラティエの辻口氏による「LE CHOCOLAT DE H」は、世界のカカオの香りや味わいを日本の素材・文化と融合させ一粒のショコラに込めた、日本から世界に発信するショコラブランド。

ショコラの可能性を日々追及し、和素材や発酵をテーマにさまざまなショコラを創造している。

口どけ、香り、歯ざわりはもちろん、一粒のショコラを計算し尽くし、素材にこだわり抜いた辻口氏のショコラにかける熱い思いを表現。

2022年には、ペルーの自社農園で栽培し発酵したオリジナルのカカオ豆を、専用に開発された焙煎機を使ってショコラタブレットにした、日本発のFARM to BARショコラブティックを本格稼働させる。

取扱い商品紹介

「FARM to BAR」¥780(税込)は、自社農園のカカオや「LE CHOCOLAT DE H」が選び抜いた産地の異なる高品質なカカオ豆を使い、そのカカオのアロマを最大限に活かし作り上げた新作のタブレットショコラ。

世界に類をみない食材とのマリアージュを楽しめる「ボンボンショコラ」¥330(税込)では、<ペルー75%>や、

<シュゼット>、

<山椒>、

<甘酒>など、口どけのよいなめらかさを味わってみて!

ピックアップ

日本全国の旅行・観光に役立つ情報を発信するWebメディア「DEEPLOG」が公開
“学校に行きたくない”気持ちを読み解く!中学生の親子向け無料心理学ウェビナーが開催
セゾンファクトリー×赤坂 四川飯店!新しい味わいの「フルーツ月餅」が登場
嵜本ベーカリーから塩トリュフパン登場!期間限定「北海道育ちのとうもろこし食パン」も