コストコで買えるbibigo「ビビンバの素」を実食レビュー!おすすめアレンジ4選も

コストコで買えるbibigo「ビビンバの素」を実食レビュー!おすすめアレンジ4選も

コストコで買えるbibigo(ビビゴ)「ビビンバの素」は、ごはんに混ぜるだけの手軽さとコスパが高いことでリピ買い続出の人気商品。この記事では商品の特徴から味、作り方、さらには飽きずに食べ切るためのおすすめアレンジまで、深堀りしてお届けします!

コストコで買える!bibigo「ビビンバの素」

988円(税込)

コストコで買える韓国食材、bibigoの「ビビンバの素」は、炊きたてごはんに具材とコチュジャンだれを混ぜるだけで本格派の味が楽しめる大人気商品。筆者は、調味料などが並ぶ売り場で発見しましたよ。

bibigoは “本場韓国の味を気軽に” をコンセプトに掲げる韓国発のグローバルブランドで、「チヂミの素」なども販売しています。

bibigo「ビビンバの素」の基本情報

bibigo「ビビンバの素」の内容量は約684gで、パッケージには2人前×4(回分)と表記されています。パッケージの中身を見てみると、具材入りの調味料(135g入り)が4袋、コチュジャンだれ(36g入り)が4袋という内訳です。

8人前入ってお値段はなんと988円(税込)!一食当たり約124円で本格的なビビンバが食べられるとなれば、かなりコスパがいいと言えますね♪

具材は緑豆もやし、にんじん、大豆もやし、きくらげ、たけのこ、ぜんまい、せり……と豪華な7種入り。SNSでおいしいと評判のコチュジャンだれには、魚介エキスにポークエキス、昆布エキスや酵母エキス、さらにはスルメパウダーやエビパウダーなどの旨味成分がたっぷり入っています。

具材とたれを合わせた本品1回分(2人前)あたりのカロリーは222kcal。賞味期限は購入日より約9か月後となっていました。

ピックアップ

おつまみにも♪大葉の卵焼き
ウエハースで作るブラウニー
空芯菜炒め
【30分定食】さっぱりそうめん献立