垢抜けヘアづくりには水分キープがカギ!広がらない!うねらない!簡単ヘアケア

毎年やってくるジメジメ、蒸し暑い夏。湿気のせいで髪が広がる・うねる、せっかく可愛く仕上げたヘアスタイルがすぐ崩れる…と垢抜けたい女子には悩み多き季節ですよね。でも実は、いつものヘアケアの時にあることに気を付けるだけで、垢抜け髪をキープできるって知っていますか?そのとっておきのコツをmichill編集部が教えちゃいます♡

悩み多き季節がやってきた!michillユーザーの髪のお悩みって?

梅雨が近づいた先月ごろから、michillのInstagramには質問やDMでたくさんのヘアスタイルのお悩みが寄せられました。

・髪の広がりを抑える方法ってありますか?

・雨の日に1日中可愛いをキープできるヘアアレンジが知りたい!

・髪の広がりとうねりがひどい…まとまったストレートをキープできる方法ないですか?

・髪を巻いてもすぐ取れちゃうのが悩み

などなど、みなさんも一度は悩んだことがあるのでは?という内容ばかり。

こんなに悩んでる人が多いんだから、解決方法を発信したい!といろいろ調べていると、お悩み解決のポイントを見つけました!

雨にも負けない垢抜けヘアをキープするポイントは水分をしっかり補給すること!

雨の日に髪が広がったりうねったりするのは、湿気が原因。だからこそ、しっかり髪を乾かしてさらっとした状態をキープしようとする人が多いのではないでしょうか?

それ自体は正解!髪はしっかり乾かした状態でスタイリングしたほうが、綺麗に仕上がります。実はその前=髪を乾かす前にポイントがあるんです。

みなさんは湿気を嫌うあまり、水分を髪に補給するのをためらっていませんか?それ、実はNG!

髪を乾かす前にしっかり水分をチャージする、それだけで雨にも負けない垢抜けヘアに近づけちゃうんです!

髪が広がる原因は髪が湿気を吸うこと

湿気が原因なのに水分を足すの…?と不安になる人もいますよね。

なぜ水分をチャージするのか、その理由は髪が広がる原因を知ると見えてきます。

髪の表面はキューティクルに守られていますが、ダメージを受けるとそれがはがれてスカスカ・パサパサになりがち。そのスカスカの隙間に湿気を取り込んでしまうんです。そうすると、髪自体が水分を必要以上に含んで膨らみ、広がったりうねりをもたらしてしまうという悪循環に…。

そうならないためには必要な水分と栄養をあらかじめ与えることが大切なんです!

原因と対策はわかったけれど、どんなアイテムを使えばいいのかわからない…そんな方のためにオススメアイテムをご紹介します♡

関連記事:

ピックアップ

ユニクロアウターが超お買い得だよ~♡信じられないほどお得…♡値下げアウター5連発!
しまむら人気コラボが可愛すぎる~♡お手頃なのにめっちゃ使える!新作アイテム&コーデ
ついに100均で見つけた~!便利だけど秒で紛失…ホコリからアレを守るグッズの理想形♡
正解が分からん…ダイソーの収納グッズで置き場所確保!毎日使うけど収納に困るアレ用スタンド