「私は2人目が欲しい」夫と話し合って出した結論とは…? 【体験談】

「私は2人目が欲しい」夫と話し合って出した結論とは…? 【体験談】

長男を出産後、「2人目をどうするか?」ということを夫と話し合いました。自分もひとりっ子だったため子どもは1人がいいと言う夫と、きょうだいはいたほうが良いと言う私。わが家でどのように話し合い、結論を出したのかをご紹介します。


一人っ子

一人っ子

喧嘩になることも

夫はひとりっ子で育ったことに非常に満足していました。そのため、「今いる長男を大切に育てよう」と提案。一方で私は兄妹がいます。特に妹とは大人になってからも仲が良く、「この子にもきょうだいがいたほうが良いのでは?」という意見。


はじめはお互いの意見を譲らず、喧嘩になることもしばしば……。特に夫は、2人目の話をすると不機嫌になることが多くなりました。私も経済的な面も考えると、「夫がひとりっ子が良いというなら、無理に2人目を作らず、従ったほうが良いのかな?」と思うように。

改めて話し合いを

しかし、長男が2歳になるころ、私のなかで「赤ちゃんをもう一度抱きたい!」という気持ちがあふれ、同時に「このまま夫ときちんと話し合いをせずにいて良いのだろうか?」と強く感じたのです。いつまでも、モヤモヤした気持ちのままでいては、将来後悔してしまうと思った私。


そこで、夫に改めて2人目をどうするか話し合いたいことを伝えました。その際に、2人目の経済的な負担や家事の役割分担などもわかりやすく説明しました。何より一番訴えたのが、私の気持ちでした。すると、夫も真剣に2人目について考えてくれるようになりました。

関連記事:

ピックアップ

<女性特有トラブル>「申し訳ございません」結婚式場の支配人が頭を下げて謝罪。でも…
<浮気トラブル>「もう一度だけチャンスを」浮気した夫が実家の前で連日土下座!離婚を突きつけると…
<SNSトラブル>「お願いします!」妻が土下座で必死に離婚を回避しようとした結果…!?
<夫が行方不明に>「浮気相手と一緒…!?」夫の居場所を見つけ、友達と乗り込むとまさかの光景が…