伊藤久右衛門コラボの「宇治抹茶シェイク」が、シェイクシャック全店舗で期間限定販売

ニューヨーク発のハンバーガーレストラン「Shake Shack(シェイクシャック)」が、7月6日(水)より、京都の老舗お茶屋「伊藤久右衛門」とコラボしたシェイクシャック京都四条烏丸店限定の人気メニュー「宇治抹茶シェイク」を、期間限定で全店舗にて販売する。

この京都限定の「宇治抹茶シェイク」が全店舗で販売されるのは、今回が初めてだ。

シェイクシャック×伊藤久右衛門

シェイクシャックでは“Stand For Something Good”というブランドミッションのもと、上質な食材を使ったメニューを販売するだけでなく、地域のパートナーとコラボレーションしたユニークな商品も開発している。

「宇治抹茶シェイク」は、このようなシェイクシャックの思いに共感した伊藤久右衛門との出会いで実現した特別なシェイクだ。

茶葉のまろやかで深い味わいを堪能

以前から、“京都店以外でも飲めるようにしてほしい!”と多数リクエストがあった人気の「宇治抹茶シェイク」。人気の秘密は、シェイクシャックの店舗で毎朝仕込んでいるクリーミーなバニラフローズンカスタードに加えて、伊藤久右衛門のこだわりが詰まった宇治抹茶だ。

伝統的な石臼挽きの製法で時間をかけ丹念に挽いているため、とても香りが良く、茶葉のまろやかで深い味わいを楽しむことができる。

ピックアップ

「WANDRD」から、カメラバッグ「プロヴォーク」などの新作カラーが登場
OFFICIAL STOREがオープン!『サ道』のサウナグッズがECストアにて販売開始
持ち運びシーシャ「Air mini」に、大容量の新デバイス「Air mist」が登場!
「渋谷区SDGs協会」が子ども食堂の支援のために、NFT作品を無料配布