「優勝すぎる」「クセになる」おやつコッペの新作がやばいやつだった…!

「優勝すぎる」「クセになる」おやつコッペの新作がやばいやつだった…!

第1502回 ローソンのこれ注目!ママテナピックアップ
ローソンで人気の「おやつコッペ」シリーズをご存じですか? これまでさまざまなフレーバーが発売されてきましたが、またまた新作が登場したようです。しかも、間違いなしの組み合わせで……。

あんこ×バター×生クリーム

2022年7月5日(火)、ローソンは、「おやつコッペ あんバター生クリーム」(税込300円)という新商品を発売しました。

「優勝すぎる」「クセになる」おやつコッペの新作がやばいやつだった…!

“コッペパンに北海道産生クリーム、北海道産バター、北海道産小豆から作った餡をサンド”したという同商品。“バターの塩味と生クリームのミルク感があんことマッチ”したスイーツなのだとか。同日より開催されている「北海道フェア」のラインナップのひとつでもあるようですね。

「クセになる」、「優勝すぎる」、「最高」、「めちゃくちゃうまい」など、大絶賛されているようなので、さっそく買ってきました!

バターがナイスすぎる

「優勝すぎる」「クセになる」おやつコッペの新作がやばいやつだった…!

「優勝すぎる」「クセになる」おやつコッペの新作がやばいやつだった…!

生クリームとあんこがたっぷり入っていて、コッペパンからあふれていますね。コクのある生クリームと甘さがしみるあんこの相性はバッチリで、バターの塩味がアクセントになっています。バターの効果でより甘さが引き立っているし、甘い・しょっぱい・甘い・しょっぱい……のエンドレスリピート。これは、止まらないやつですね。ちなみに固形のバターは正直少し抵抗がありましたが、なんの問題もなくおいしく食べられました!

「おやつコッペ」シリーズを食べたことのある方ならわかると思いますが、ボリューミーなのも同シリーズの魅力です。場合によっては、半分に分けて食べるのもありかもしれませんね。

疲れた時の糖分補給にピッタリのスイーツなので、今日のおやつがまだ決まっていないならぜひ候補に入れてみて。特にあんこ好きのみなさん! 要チェックですよ!
(文・撮影:明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

【朗報】ローソンの鬼うまスイーツが帰ってきたぞ!!
「よすぎた」「通年にして」ローソンの秋スイーツは栗と芋の欲張りセット!!
さっぱりとぅるん!マンゴー好きに食べてほしいローソンスイーツとは?
さすが定番!金のパッケージが目印のローソン激うまパンとは?