作り置きにも!夏にピッタリの簡単「なす」レシピ

作り置きにも!夏にピッタリの簡単「なす」レシピ

第5117回 ママテナ的まとめピックアップ
夏野菜の代表格・なす。煮ても、焼いても、漬けてもおいしい万能野菜ですよね。スーパーなどでも手軽に買える身近な野菜だし、なかには家庭菜園で作りすぎちゃった……なんて人もいるのでは? なすの大量消費にもおすすめの簡単レシピを3つ紹介します!

1■なすの梅酢和え

作り置きにも!夏にピッタリの簡単「なす」レシピ

夏はこってりしたものよりも、さっぱりとしたものが食べたくなりますが、そんな時は「なすの梅酢和え」はいかがでしょう?

【材料】(4人分)
・なす(中サイズ)…2本
・酢…大さじ2
・砂糖…小さじ1/2
・ごま油…小さじ1/2
・梅干し…2個

【作り方】
(1)なすを半分に切り、裂きやすいように切り込みを入れておく。
(2)耐熱皿に並べ、ラップをかけて電子レンジ(600W)で約4分加熱する。
(3)冷ましたあと、食べやすいように裂き、水気を軽く絞る。
(4)たたいた梅干しと酢、砂糖、ごま油を混ぜ、なすと和えたら完成!

≫詳細はこちらから!

2■塩もみなすの梅おかか和え

作り置きにも!夏にピッタリの簡単「なす」レシピ

続いて紹介する「塩もみなすの梅おかか和え」は、火を使わずに作れちゃう超お手軽レシピです。夏場のキッチンは灼熱地獄だから、地味にうれしい!

【材料】(2人分)
・なす…2本
・塩…小さじ1/3
・梅干し…1個
・しょう油…小さじ1/3
・かつおぶし…3g
・万能ねぎ…1本
・白いりごま…適量

【作り方】
(1)梅干しは種を取り包丁でたたき、万能ねぎは小口切りにしておく。
(2)なすのヘタを取り、2mm幅の輪切りにし、塩と一緒にビニール袋に入れてよく揉む。
(3)なすがしんなりして水分が出てきたら、流水で塩を洗い流してよく絞る。
(4)ボウルに梅干し、しょう油、かつおぶしを入れて混ぜ、なすを加えて和える。
(5)器に盛り付け、万能ねぎと白いりごまをトッピングしたら完成!

≫詳細はこちらから!

3■なすの肉味噌ラー油

作り置きにも!夏にピッタリの簡単「なす」レシピ

最後は、ラー油&コチュジャンがピリッとが効いた「なすの肉味噌ラー油」のレシピです。白ごはんとの相性は抜群。冷奴にトッピングしてもおいしそう! 豚バラ肉ではなく、ひき肉を使うのもありです!

【材料】(4人分)
・なす…2本
・豚バラ肉…100g
・コチュジャン…大さじ1
・みりん…大さじ1
・ラー油…大さじ1/2

【作り方】
(1)なすを1.5cm角に切り、水につけてアク抜きをする。
(2)細かく刻んだ豚バラ肉を炒め、火が通ったら水を切ったなすを加えてさらに炒める。
(3)なすがしんなししてきたら、コチュジャンとみりんを加えてさらに炒める。
(4)仕上げにラー油を加え、火を止めたら完成!

≫詳細はこちらから!

どのレシピも少ない材料でOKだし、難しい工程も一切ないので、すぐに真似できそうですね。
(文・明日陽樹/TOMOLO)

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。
TOMOLO
明日陽樹
TOMOLO
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。
大学卒業後、アルバイトからライターに転身。約4年間編集プロダクションに所属したのち「TOMOLO」を立ち上げ、主にウェブメディアの運営や編集・執筆を行う。『ママテナ』のほか、『ダ・ヴィンチニュース』や『スーモジャーナル』、『FNNプライムオンライン』など幅広く寄稿し、フリーマガジン『BizHintマガジン』の編集・執筆も担当中。

ピックアップ

セブン「関西グルメフェス」で本当にうまかった商品TOP3
ハズレなし!ローソン×GODIVA新作4品をまとめてチェック!
「うますぎて困る」「ずっと食える」一度は食べておきたい激うまアイス3品
「めっちゃうまい」「大好物」おすすめしたいセブンスイーツ3選