5分で完成!爽やかな薬味がアクセント♪茄子と豚肉のスタミナぶっかけうどん

管理栄養士のkannaです。今回ご紹介するのは、コンロ1口と電子レンジで作るボリュームぶっかけうどんのレシピです。茄子と豚肉でスタミナがあり、薬味たっぷりで爽やかにいただけるので、この夏の定番になること間違いなしです!豚肉の旨味とじゅんわりつゆに浸かった茄子は、うどんとの相性も抜群!お好みの薬味をのせて、お楽しみください。

茄子と豚肉のぶっかけスタミナうどんの作り方

材料(1人前)

うどん 1玉

豚肉 100g

茄子 1/2本

めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ2

醤油 大さじ1/3

水 大さじ2

大葉 2枚

みょうが 1/2本

作り方

① 茄子は細切りに、みょうがは薄い輪切りにする。うどんを表示時間通りに茹で、水気を切る。

② 耐熱容器に豚肉、茄子、めんつゆ、醤油、水を入れ、ふんわりラップをして電子レンジ(600w)で3分間温める。

③ レンジから取り出したら豚肉をほぐし、茄子をつゆに浸す。

④ 器にうどん、③、大葉、みょうがを盛り付け、つゆをかける。冷たい麺がお好みの場合は、うどんを茹でた後に流水にさらしてください。

豚肉から脂が出るため、つゆは温かいままの方が美味しく頂けます。5分で簡単に作れるぶっかけうどん、ぜひお試しください♪

おいしいだけじゃない!茄子に含まれる栄養素

夏野菜の代表格である茄子ですが、栄養が無いと言われてしまうこともしばしば。茄子に含まれる栄養素について解説していきます。

茄子は水分量が多い野菜で、その重さの約93%が水分でできています。栄養が少ないと言われてしまう所以です。

その分カロリーが低く、茄子1本(100g)あたりのエネルギーは18kcalです。ミネラルなどの栄養素ではカリウムが220mg含まれており、栄養が無い訳ではありません。また、食物繊維が2.2gが含まれています。

カリウムには体内の浸透圧を調節する役割があり、1日あたりの摂取目標量は男性3000mg以上、女性2600mg以上とされています。

炒めても煮ても揚げてもおいしい茄子を使って、栄養満点ごはんを目指したいですね。

出典:日本食品成標準分表2020年度版(八訂)

厚生労働省:eヘルスネット

関連記事:

michill
michill
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。
”笑顔が満ちる、ちょっとしあわせなワタシ” michill(ミチル)は、毎日がんばる女性が「もっと日常を便利にしたい」を見つけるために、 役に立つコツやここでしか見られない情報を提案するライフスタイルメディアです。 ファッション、ヘアスタイル、レシピなど専門性の高いライターによる信頼できる情報を中心に配信しています。

ピックアップ

ユニクロで「#冬パンツ」買うなら絶対コレ!可愛くてラク♡人気の「あったかパンツ」5選
ダイソーで買えていいの?手芸屋さんで買ったら倍以上しそう…見つけた瞬間即買ったコスパグッズ
だらしなく見えるのはなぜ…?使いこなせば体型カバーに効果的♡ゆるニットの細見えコーデ術
来年はダイソー一択♡なんで今まで思いつかなかったの…?ってくらい使える便利なカレンダー