夏こそ激辛料理! 『ペヤング×正田醤油 激辛ソース』で刺激を楽しもう

夏こそ激辛料理! 『ペヤング×正田醤油 激辛ソース』で刺激を楽しもう

市場に衝撃を与えた「ペヤング激辛やきそば」とコラボした『ペヤング×正田醤油 激辛ソース』。ソースベースになっているので、ただの激辛ではなく旨辛さもある一品。いつもの料理に刺激が欲しい時に、量の加減をしながら旨辛さを楽しんでみよう。

ペヤング激辛やきそばのあの旨辛ソースが商品に!

正田醤油(群馬県)は明治6年創業の老舗醤油メーカー。発酵技術や醸造技術を継承しながら醤油づくりにこだわり、また醤油を使った加工調味料なども数多く手がけている。

正田醤油のHPはこちら

辛党界隈ではチャレンジせずにはいられないペヤングの激辛焼きそばシリーズ。獄激辛や激辛ペヤングENDなど数種類の辛さがあるが、定番の激辛やきそばは一般的な辛さが好きな人であれば激辛を楽しめるとして人気。そのペヤング激辛やきそばのソースの味と同社がコラボレーションして、ソースの味を再現した商品がこちら。

『ペヤング×正田醤油 激辛ソース』(150ml・希望小売価格 税込432円・発売中)

おいしさの秘訣は14種類のスパイスのブレンド。コクと深みのある味わいに仕上げており、ちょい足しすることで旨辛さをプラスできる。

ちょい足しからたっぷりまで、量のコントロール自由自在!

キャップはワンタッチで開閉でき、1滴ずつ出せる“おちょぼ口”スタイルの注ぎ口。

ドバッと勢いよく出てくることがないから安心。自分好みに量を加減しやすい。食べたい物に1滴ずつ狙ってつけるのもよし。

小皿にたっぷり出して、思いっきりつけるのもよし。

まずはこのソースの味わいをチェックしてみることにしよう。激辛ということで、少量を恐る恐る味わってみる。しょうゆも使われているので、深みのある味わい。りんごピューレやトマトペーストが入っているので甘みもあり、後味に辛味が残る感じ。にんにくもしっかりきいている。たしかに辛さは強いが、決して食べられないほどの激辛さではないかも。

どんなメニューにも相性抜群。肉料理、魚料理、卵料理、揚げ物、チャーハン、餃子などなど。市販のお惣菜や冷凍食品などにも、ちょい足しすればなんでも旨辛に!

関連記事:

ピックアップ

ご褒美フルーツティー第2弾はぶどう! 『キリン 午後の紅茶 季節のご褒美 FRUITS TEA グレープ』
【マコロン/鈴カステラ】豆腐専門店のエモい菓子『三代目茂蔵豆腐 濃厚豆乳入りマコロン/豆乳とおからの鈴カステラ』を食べてみた
『ミニストップ・今週の新商品情報』人気パフェシリーズ『なめらかプリンパフェ』や『台湾からあげ』、関西フェア『生八つ橋風クリーム大福』ほか
【高級ビール】ひと口目の衝撃! 『ザ・プレミアム・モルツ ダイヤモンドホップの恵み』を本家「プレモル」と飲み比べ