プラントベース食材を活用してヘルシーごはん!ママ管理栄養士おすすめ15分レシピ3選

プラントベース食材を活用してヘルシーごはん!ママ管理栄養士おすすめ15分レシピ3選

管理栄養士ライターのゆきです。今回は皆さんが身近に手に入るプラントベース商品を使った鶏肉の豆乳きのこソースがけ、酢豚風大豆ミート唐揚げ、大豆ミートでデミカツ丼の3つのアレンジレシピをご紹介します。どれも夕飯にぴったりで15分で作れる忙しい働くママにおすすめな簡単レシピです。からだや環境に優しいプラントベース商品を皆さんもぜひ食べてみてください。

【豆乳クリームソース】鶏肉の豆乳きのこソースがけ

鶏肉の豆乳きのこソースがけ

【材料】(2人分)

鶏手羽元 8本

塩コショウ 少々

カットしめじ 1袋

玉ねぎ 1/2個

冷凍ほうれん草 適量

豆乳からつくったクリームソース(イオントップバリュ) 1袋

油 大さじ1

【作り方】

1.玉ねぎは薄切りに、手羽元は塩コショウで下味をつけ、グリルで15分ほど焼く。

2.フライパンに油をひいて、玉ねぎとしめじをしんなりするまで炒め、最後にほうれん草を加えて軽く炒めて火を止める。

3.(2)に豆乳ソースを加えて混ぜ合わせ、手羽元にかける。

【大豆ミート】唐揚げ酢豚風

酢豚風 大豆ミート唐揚げ

【材料】(2人分)

大豆からつくった唐揚げ(イオントップバリュ) 1袋

ピーマン 1個

人参 1/2個

玉ねぎ 1/2個

油 大さじ1

●ケチャップ 大さじ1

●酢 大さじ1

●砂糖 大さじ1

●酒 大さじ1

●醤油 大さじ1/2

●水 大さじ1

●片栗粉 小さじ1

【作り方】

1.ピーマンと人参は小さめ乱切りに、玉ねぎは一口大に切り、耐熱ボウルに入れてふんわりラップをかけ、600Wのレンジで2分30秒加熱する。

2.大豆唐揚げを半分に切り、調味料は混ぜ合わせておく。

3.温めたフライパンに油をひいて(1)の野菜と大豆唐揚げをさっと炒める。

火を止め、合わせた調味料を加えて弱火で加熱し、とろみをつける。

関連記事:

ピックアップ

から揚げ粉とハッピーターンがコラボ!おつまみやおやつ作りにも
ナスを使って15分以内で作れる!ワーママにおすすめ夜ごはんレシピ10選
佃煮をチューブで!子どもでも簡単
つけ麺にとろろをふんわり♪看板メニューこだわりの盛り付け